アウトドアな自転車「LOG」は普段使いにもアウトドアにもオススメ!

この記事に関連するタグ

皆さんこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。

ドラマ「ゆるキャン△」はご覧になってますか?
僕はリアルタイムで見ると翌日の仕事に響きそうなので、Amazonプライムで何話か溜めて見るというスタイルにしています。

さて、アニメ「ゆるキャン△」第1話の冒頭で主人公の志摩リンが本栖湖までの道のりを自転車で颯爽と駆ける様子が描かれていたのですが、ネットでは「リンちゃんは強靭な足腰の持ち主」「ものすごい脚力」と話題になっていましたね。
そんなリンちゃんにあこがれて自転車でキャンプとか行ったら気持ちいいんだろうなぁと思いを馳せていたところ…
この自転車ならキャンプにも行けそうだぞ…?というアイテムが登場しましたのでご紹介します。

あさひ自転車「LOG」(ログ)がアウトドアにピッタリ

自転車と言えば「あさひ」というほどなじみ深い自転車専門店がプロデュースする「LOG」(ログ)シリーズがなかなかキャンプ向きだったのでご紹介します。

LOG ADVENTURE27.5

まずはオフロード走行もしやすいセミブロックタイヤを装着した、見た目も走りもタフな一台からご紹介します。

一見シンプルな自転車に見えますが、こだわりの装備がびっしりと詰まっています。

まず車体に目を向けて最初に注目すべきはこのリアキャリアです。
最大積載量は25kgと少々オーバースペックとも思える頑丈さながら、アルミ製で軽量化にも貢献しています。
サイドバッグやリュックなどを積載して身軽にサイクリングを楽しむことができます。

変速機は安心のSHIMANO製で8段の変速が可能です。
キャンプ場の周辺はアップダウンが激しいため、変速機は必須と言えますね。

ブレーキも制動力の高いディスクブレーキを前後に採用したことで、雨天時やリアキャリアのMAXである25kgを積載しても安心感のあるブレーキフィールを確保しています。

キャンプ場や自然の中では地面が安定しない不整地がほとんどですが、そんな環境でもしっかりと自立するダブルレッグセンタースタンドを採用し、駐輪時の転倒のリスクを抑えています。
荷物の積み下ろし時に転倒してしまうと大切なキャンプギアを破損しかねないのでこれは安心ですね。

カラーは自然の雰囲気を崩さないフォレストグリーン(左上)/サンドベージュ(右上)/プラネットブラック(下)の3種類です。

LOG ADVENTUNE26

さらに廉価版モデルとしてリアキャリアを装備しないモデルもラインナップしています。こちらも基本的なスペックは27.5と大差ありませんが、変速機が7速、全体的にインチダウンされているので、27.5はお父さん、26はお子さん用として親子でサイクリングを楽しむのにピッタリですね。

こちらはパシフィックブルー(上)/グラスグリーン(下)の2色展開です。

LOG OUTRUNK

こちらは車でのキャンプで自転車をもっていってサイクリングを楽しもうという趣旨のアイテムなので、積載の時に邪魔になりがちなハンドル部分を折りたたむことができます。

車体はアルミ製なのでこの手の自転車としては軽量な8.5kgと女性でも扱いやすいのがポイントです。

車体の中心に取り付けられた持ち手で、しっかりと安定して車体を持ち運ぶことができます。

折り畳みはハンドル軸の部分のロックを外してレバーを引き折りたたむだけの3ステップで完了するため、ボルトを緩めたり力のいる作業は不要です。


こちらはレッド(左)/ベージュ(右)の2色展開です。

LOG OUTRUNK e

日常的に使いたい方や、より快適にサイクリングを楽しみたい方は電動アシストを搭載したモデルもラインナップしています。

3時間の充電で最大24kmの走行が可能なため、例えば一周11.6km本栖湖であれば走り方次第で2周はできちゃいます。

まとめ

近くにキャンプ場があるという方はこの機会に自転車でのキャンプを始めてみてはいかがでしょうか?
富士周辺エリアにお住まいであれば福原遥さんもびっくりの生粋の「志摩リン」になれること間違いなしですね!

敷地面積の広いキャンプ場なんかは自転車があると、トイレやちょっとした買い足しで売店に向かう時にはとても重宝しますのでオススメです。

LOG 公式ホームページ

※キャンプ場で自転車を走行する場合は乗用車の走行が認められている範囲のみを走行するようにしましょう。
※自転車で走行する際は必ず灯火類を装備し、周囲の安全を確認して走行しましょう。
※キャンプ場において夜10時以降の走行は控えましょう。

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 むっしゅ

キャンプ歴が2年目に突入しましたがまだまだスタイルが確立していません。 今年はソロキャンとかキャンプツーリングにいきたいなぁ~

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »