タープ

張り方を工夫すればいろいろな使い方ができるタープ。
キャンプなどのアウトドアでは日中の日差しも注意していないと熱中症などを引き起こしてしまう可能性があります。タープがあることで調理をする際や食事をする時も安心してキャンプを楽しむことができます。
タープはワンタッチで自立式のタープテントやポールとシートを使って自分流の張り方を演出できるものや、インナーテントのようなドーム型のメッシュタープなどがあります。
テントを持たずにタープの張り方を工夫してテントを作りキャンプをする人もいますよ。タープにもいろいろな種類があるのでどのように使いたいかを考えて選ぶとよいでしょう。

2 / 212

カテゴリー

アウトドア情報をいち早くGET!

Instagram

LINE@ 友だち募集中!
TAKIBI公式youtubeチャンネル

Facebook

TOPへ戻る

TOP