MORAKNIV

伝統と機能性を併せ持つモーラナイフ(MORAKNIV)
1600年ごろ、スウェーデンのモーラ地方は農作物を育てるのに向いていない地域でありましたが、1891年鉄や木材を利用した家具が盛んに作られていた場所にモーラナイフ(MORAKNIV)が設立されました。家具職人たちの間で伝統的に受け継がれてきた技法を用いた刃とグリップを組み合わせて質の高いナイフを生み出し、スウェーデンの人たちの中ではナイフと言えばモーラナイフを思い浮かべる人が多く、その品質はスウェーデン国王からも高い評価を受けています。

伝統と機能性を併せ持つモーラナイフ(MORAKNIV)
1600年ごろ、スウェーデンのモーラ地方は農作物を育てるのに向いていない地域でありましたが、1891年鉄や木材を利用した家具が盛んに作られていた場所にモーラナイフ(MORAKNIV)が設立されました。家具職人たちの間で伝統的に受け継がれてきた技法を用いた刃とグリップを組み合わせて質の高いナイフを生み出し、スウェーデンの人たちの中ではナイフと言えばモーラナイフを思い浮かべる人が多く、その品質はスウェーデン国王からも高い評価を受けています。

カテゴリー

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »