ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

ダッチオーブンをお持ちの皆さん。
キャンプでどんな料理を作っていますか?
今回は、ダッチオーブンで作る本格ローストポークのレシピをご紹介します。
工程はとても簡単!ですが、レストランで食べるような本格的なお味!ダッチオーブンを使うことで、中までしっかり火が通ってジューシーに仕上がります。

用意するもの

材料

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

豚ロース肉 400g
すりおろしにんにく 適量
ハーブソルト 適量
ローズマリー 適量

■ハニーマスタードソース
はちみつ 大さじ2
バター 10g
粒マスタード 小さじ1
白ワイン 大さじ2
塩 少々

使用したキャンプギア

双葉工業 ステンレスダッチオーブン

Coleman(コールマン) ファイアーディスク

及源(Oigen) 南部鉄器 ピアット

HIGHMOUNT(ハイマウント) メッシュテーブル

調理時間

40分

美味しく作るためのコツ(調理のポイント)

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

ダッチオーブンの調理は、火力の調節が重要ですよね。
今回、ダッチオーブンで調理をする際、コールマンのファイアーディスクとHIGHMOUNTメッシュテーブルを使用。
メッシュテーブルをゴトクとして使うことでダッチオーブンが安定し、火力の調節がとても簡単でした。
キャンプならではの作り方も楽しめましたよ。

作り方

1.豚肩ロース肉に切れ目を入れます

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

豚ロース肉の脂身に格子状に切れ目を入れます。こうすることで火の通りがよくなり、余分な脂が出やすくなります。

2.下味をつけます

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

肩ロース肉にハーブソルト、にんにくをすり込みます。

3.肉の両面に焼き目を付けていきます

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

フライパンでロース肉を両面こんがりと焼きます。
ローズマリーを一緒に焼くことで肉の臭みを取り、香りを付けることができるので、ローズマリーがあればぜひ一緒に焼いてくださいね。

4.ダッチオーブンで肉にゆっくり火を通します

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-
ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

ロース肉が両面こんがり焼けたら、ダッチオーブンに底上げ網を敷いた上に置き、蓋をしめてじっくり加熱していきます。
上下ともに中火で15分程度加熱してください。

5.ソース作り

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-
ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

お肉を焼いている間に、ハニーマスタードソースを作ります。
ロース肉を焼いたフライパンにはちみつを入れ、弱火で加熱します。
はちみつがふつふつとしてきたら、バター、白ワイン、マスタード、塩を加えて混ぜればソースの完成です。

6.肉を取り出し、休ませます

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-
ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

ダッチオーブンからロース肉を取り出し、アルミホイルで15分程度包み、余熱で仕上げます。

7.盛り付けて完成!

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

15分経ったら、アルミホイルからお肉を取り出します。
切り分けて、盛り付ければ完成です。

まとめ

ダッチオーブンで作る本格ローストポーク-そとごはん-

ダッチオーブンで焼くことでとても柔らかく、ジューシーなローストポークに仕上がりました。
ハニーマスタードソースも絶品です。焚火をしながら豪快に作れるキャンプ飯なので、ぜひ楽しみながら作ってみてください。

この記事を書いた人 チャウスドア

夫婦で登山やキャンプを楽しんでいます。そとごはんやDIYなど役立つ情報を発信していきたいです。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »