【ふるさと納税】納税で楽しめるフィッシング!

今年も残すところ約1か月。最近なんだかよく「ふるさと納税」のテレビコマーシャルを見かけるようになりました。よく耳にする「ふるさと納税」ですが、いったいどんな制度かご存知ですか?

ふるさと納税って何?

ふるさと納税とは、進学や就職などで離れてしまったふるさとや、応援したい市町村(自治体)に寄付ができる仕組みのことです。手続きをすると自己負担額2000円を除いた寄付の全額が所得税と住民税から控除されます。また、寄付に対して各自治体は地域の特産品など、さまざまな返礼品も準備しています。応援したい自治体を選べて、寄付金の使い道も指定でき、税金控除とお礼の品がもらえる「ふるさと納税」をぜひ活用してみませんか?

納税して、フィッシングも楽しもう!

TAKIBIをご覧の皆さんならきっと、アウトドアやフィッシングに大きな興味があるのではないでしょうか。そんなあなたのために、ふるさと納税の数ある返礼品の中から今回は、アウトドアに関連する「フィッシング」を返礼品としている自治体を紹介します。

【神奈川県開成町】フィッシングライセンス(1日券)

【神奈川県開成町】フィッシングライセンス(1日券)

神奈川県開成町ではフィッシングライセンス(1日券)

【営業時間および期間】
夏季(4月~9月)6:00~18:00、冬季(10月~3月)7:00~17:00、交換県の有効期限は6カ月。使用日の指定はありません。

【参加人数】
1人、当日のみ有効

【予約もしくは使用方法】
申し込み後にフィッシングライセンス交換券をお届けします。来場予約は不要です。

【おすすめポイント】
首都圏に近く、電車や高速道路ICからのアクセスが良好で、富士山や足柄の里山を望むことができる自然あふれる釣り場です。養魚場が運営する管理釣り場で、魚体の美しさと引きの強さなど魚のコンディションの良さに定評があります。

【寄付金額】
15,000円

【宮城県利府町】日帰り体験漁

【宮城県利府町】日帰り体験漁

宮城県利府町では、日帰り体験漁(大人一名様分)

【営業時間および期間】
通年

【参加人数】
大人1名分

【予約もしくは使用方法】
ハーバーハウスかなめ(電話022-366-7006)まで直接予約

【おすすめポイント】
日本三景の松島湾で、四季に合わせた体験漁を楽しめます。プラン一例として、春はアイナメ釣りと刺し網漁。夏はワタリガニ収穫と無人島海水浴プラン。秋はハゼ釣り&追い込み漁。冬はアイナメ・フグ釣りに海藻刈り体験。それぞれ収穫祭もついてきます。

【寄付金額】
25,000円

【千葉県勝浦市】半日乗合船の釣り体験

【千葉県勝浦市】半日乗合船の釣り体験

千葉県勝浦市では、半日乗合船の釣り体験(1名様)

【営業時間および期間】
半日(午前/午後)乗合船 1月中旬から3月中旬は休業期間

【参加人数】
1名分

【予約もしくは使用方法】
発行日より1年間

【おすすめポイント】
手ぶらでも参加でき、スタッフが常時サポート!手厚いサポート体制なので、釣り初心者でも船釣り初心者でも安心です。※手ぶらで行く場合は別途釣り道具の費用がかかります

【寄付金額】
30,000円
※受付期間外

【神奈川県松田町】中津川渓流での1日釣り券

【神奈川県松田町】中津川渓流での1日釣り券

神奈川県松田町では、中津川渓流での1日釣り券(1名分)

【営業時間および期間】
7時~17時

【参加人数】
1名分

【予約もしくは使用方法】
申し込み後、順次発送で使用期限6カ月以内

【おすすめポイント】
中津川の清流に放流した魚を狙った渓流釣りができます。銀輪に輝くマスを追って自然の渓流釣りをお楽しみください。また、釣り券と引き換えに川に1.5kg分のニジマスを放流します。

【寄付金額】
10,000円

【福井県小浜市】釣り体験とかご漁体験 釣堀で若狭の小鯛釣り放題(ペアチケット)

【福井県小浜市】釣り体験とかご漁体験


福井県小浜市では、釣り体験とかご漁体験ができる

【営業時間および期間】
4月1日~11月30日まで。

【参加人数】
ペア

【予約方法】
申し込み後、順次発送。発行日から1年間。事前予約が必要

【おすすめポイント】
阿納漁港内にて1時間、小鯛の釣り放題が楽しめます。小中学校での体験学習旅行での利用もあり、人気の施設でよく釣れると評判です。釣り初心者の方でも気さくな管理人がやさしく教えてくれます。

【寄付金額】
30,000円

釣り船乗船券(1名様、乗合船)

【福井県小浜市】釣り体験とかご漁体験 

【営業時間および期間】
五目釣り(8時~15時)、アオリイカ釣り(16時~23時30分前後)、マイカ釣り(16-17時~23時30分前後)※季節によって釣行時間に変更があります。

【参加人数】
1名様1回分

【予約もしくは使用方法】
事前に電話予約

【おすすめポイント】
釣りのメッカと称される福井小浜でサビキの五目釣りと各種イカ釣りをメインにした乗合船による釣り船乗船券です。初心者から女性の方まで、安全に楽しく釣りを楽しめます。

【寄付金額】
40,000円 釣り船乗船券(1名様、乗合船)

タコかご漁体験(7月~8月夏限定、1泊2食付きペア券)

【福井県小浜市】釣り体験とかご漁体験 

【営業時間および期間】
7月~8月限定

【参加人数】
ペア(小学生未満は宿泊のみ)

【予約もしくは使用方法】
事前の電話予約が必要。

【おすすめポイント】
7月~8月限定で、田舎の自然あふれる海で漁師体験ができます。自分たちでとったタコを夕食にタコづくり料理を楽しめます。タコのとりかたや獲れたてのタコを堪能してください。

【寄付金額】
80,000円 

【愛知県東栄町】アユ釣りとアマゴ釣り

【愛知県東栄町】アユ釣りとアマゴ釣り

愛知県東栄町では、東栄町の清流で釣り(アユ釣りとアマゴ釣り

【営業時間および期間】
5月中旬よりアユ釣りが楽しめる年間入場券

【参加人数】
1名様

【予約もしくは使用方法】
予約不要。利用の際に入場券を携行してください。

【おすすめポイント】
東栄町の清流、振草川(大千瀬川)でアユ釣りが楽しめる年間入場券です。振草川のアユは「清流めぐり利き鮎会」で平成29年グランプリを獲得した美しい鮎として評判です。愛知県でもいち早く解禁されている川で釣りを楽しんでみませんか。

○アユ
【寄付金額】
10,000円(1日入場券)

寄付金額】
50,000円 (年間入場券)

○アマゴ
【寄付金額】
10,000円(年間入場券)

まとめ

冬になって水場に出るのは余計寒いですが、寒い時期だからこそ新しい発見があるはずです。特に冬に釣れる魚は海に限って言えば鍋に合う魚も釣れたり!しっかり防寒し、ふるさと納税で釣りというアウトドアをお得に楽しむのもいかがでしょうか。

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »