キャンプギアの宝庫ダルトン(DULTON)の魅力に迫る

この記事に関連するタグ

私がキャンプを始めたのは、12年前の2008年ですが、その後、一気にキャンプブーム、アウトドアブームがやってきました。

その間、多くのキャンプギアを使ってきましたが、最近ではアウトドアショップではない雑貨屋さんで、キャンプに使えそうなグッズを探すことを楽しみにしています。
今回は、その雑貨屋さんの中でも、まさにキャンプギアの宝庫と言える「ダルトン」の魅力に迫ってみたいと思います。

おしゃれキャンパーの中でもダルトンの雑貨を取り入れている方も多く、今後、ますます注目されていくと感じています。

ダルトン

株式会社ダルトンは1988年に設立された雑貨ブランドです。

レトロヴィンテージ風のデザインやポップなアイテムなど、アメリカンな雰囲気の製品を中心に展開しており、インテリア雑貨として人気のあるブランドです。

アメリカンな雰囲気の雑貨が多いことから海外ブランドと思われている方もいると思いますが、実は本社は静岡市にあり、11店舗(2020年5月現在)を展開しています。

会社名:株式会社ダルトン
本社:静岡県静岡市葵区長沼南11-5

コンセプト

【道具を愉しむ、もうひとつの豊かさ】 便利で役に立つものが溢れている時代だからこそ、心を豊かにしてくれる物に惹かれます。 当たり前に在る道具、身の回りのひとつひとつを面白くしていく事、愉しむ事。そこに価値があるのだと信じています。DULTON

オンラインショップhttps://www.dulton.jp/onlineshop/

おすすめのギア

ビバレッジサーバーアイビー

DULTON ダルトン【ビバレッジサーバー アイヴィー(蛇口付き保存瓶)】

キャンプに必要なジャグですが、このビバレッジサーバーアイビーを使用するとたちまちおしゃれな水回りに変化します。

容量は3リットルなので、ちょうど使いやすいサイズですね。
また、ジャグとしてでなくサングリアやフレッシュジュースを入れて使うとカラフルで雰囲気のある演出を楽しむことができます。
ガラス製なので、持ち運びには気をつける必要がありますが、素敵なアイテムですね。

サイズ:幅130×奥行180×高さ295mm
容量:3L
材質 : ガラス・ABS・シリコン・スチール

アカシア カッティング ボードL

ダルトン(Dulton) カッティングボード アカシア L M5030

天然木のアカシアを使ったカッティングボードです。

アカシアは衝撃に強く、耐久性にも優れているので長年愛用できる一品であり、
ナチュラルな雰囲気はキャンプにぴったりですね。
また、ピザやオードブルを置くなどして器として使用すればグッと雰囲気がアップしますね。

サイズ:幅515×奥行203×高さ12mm
材質:アカシア材

アカシア コースター セット

【ダルトン】 ACACIA COASTER & CUTTING BOARD COASTER 4点セット 【DULTON】

天然木のアカシアを使用した4枚セットのコースターです。

コースターはもちろん、チーズやバケットを乗せてトレイとして使用するのもいいですね。
自然な風合いがキャンプを盛り上げてくれますね。

サイズ:幅100×奥行100×高さ11mm
材質:アカシア材

ステンレス コンボ プレート

STAINLESS COMBO PLATE A

ステンレス コンボ プレートは軍も使用しているフードトレイで、機能的かつ効率的でシンプルなデザインがスタイリッシュでかっこいいですね。

サイズ:幅270×奥行220×高さ20mm
材質:304ステンレススチール

グラットンスキレットM

DULTON グラットンスキレット GLUTTON Skillet (GS515-293M Mサイズ)

熱伝導率が高く、保温性も抜群の鋳物の技法によってつくられたスキレットです。

出典:DULTON

ダルトンのスキレットは底の部分全体に綺麗な模様が刻印されているのがポイント。
焚き火でも使えるスキレットは、肉や魚など、美味しく、柔らかく調理してくれるのでキャンプで使いたいアイテムですね。

メンテナンスは必要ですが、一生使えるアイテムとして愛着がわいてきますね。

サイズ:幅285×奥行195×高さ45mm
材質:アイアン

グラットン ラウンドポットM

ダルトン ラウンドポット GULTTON Mサイズ

スキレットと同様に熱伝導率が高く、保温性も抜群の鋳物の技法によってつくられています。

深さがあるので、スープなどの汁物から、煮たり焼いたり、さまざまな料理を楽しむことができるので、キャンプに一つあると便利ですね。

サイズ:幅230×180×高さ125mm
容量:1200ml
材質:アイアン

次のページ:ダッチオーブンに欠かせない…?

1 2

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »