蒸れとおさらば!MagCruise(マグクルーズ)ひんやりクールチェア

この記事に関連するタグ

暖かい季節は絶好のアウトドア日和となり、キャンプやBBQをすることも多くなるかと思います。
青空の下、気持ちいい!とくつろいでいると、いつの間にかチェアに座っていた背中が蒸れちゃって不快。なんてことないですか?
あれ、地味に嫌なんですよね!
今回は、そんなお悩みを解決してくれるグッズ
「Mag Cruise(マグクルーズ)社 」の扇風機内蔵の「ひんやりクールチェア」をご紹介したいと思います!

扇風機内蔵のひんやりクールチェア とは

ひんやりクールチェア ファン付き 扇風機付き アウトドアチェア 折りたたみ チェア コンパクト 軽量 ムレな...

大口径ファンを背中部分に収納したアウトドアチェアです。
直径100mmの大口径ファンが背中に収納されており、爽やかな風で体を冷やしてくれます。
また、ファンの前は広めの空間を確保しておりますから背中の広範囲を冷やしてくれます。
寄りかかった際に空気の通りを作るように座ると、より風が回りますから涼しく過ごせるかと思います。

ひんやりクールチェア ファン付き 扇風機付き アウトドアチェア 折りたたみ チェア コンパクト 軽量 ムレない 収納ケース付き フレーム付き Mag Cruise マグクルーズ (フレーム/ポーチセット)

使用方法は?

出典: Mag Cruise

まず使用電源はお手持ちのUSB端子が挿し込めるモバイルバッテリーとなります。
結構電力使うんじゃない?と心配になりますが、省エネ設計なので10,000mAhのバッテリー(スマートフォン約2回くらい充電可能なバッテリー)で10時間使用可能です!
普段使用しているバッテリーを使用できるのは有難いですよね。
更にチェア側面にバッテリー収納ポケットを完備しておりますからコンパクトに充電できます。

出典: Mag Cruise

もう1つオススメしたいポイントが、何と言っても操作が簡単!という点です。

出典: Mag Cruise

扇風機付き背中シートの使用方法は、バッテリーを繋げてスイッチをON!

はい、それでおしまいです。なんて素敵!
ボタンがON・OFFしかありませんから、どなたでも簡単に操作ができますね。
機械オンチな私はとっても嬉しいポイントです。

チェアの組み立てについてもとても簡単で、まるで魔法のように1分で組あがり、更に女性でも楽々持てる程軽量です!
「そんなチェアは耐久性が、不安だわ」と思われましたか?
大丈夫です。120kgにも耐えられる耐久性でございます!

他社のあのチェアにもシート取り付け可能

なんとこちらの商品、ファン付きシートのみのご購入も可能です!
そして、そのシートがヘリノックス社のチェアワンの骨組みとの相互性がぴったりなんですよ!

例えば冬用はヘリノックスチェアワンとしてオリジナルのまま使用して、夏はひんやりクールチェアとして使用する。なんてことも可能です。
季節に合わせてシートを変えるのもありですね!

出典: Mag Cruise

スペック

出典: Mag Cruise

それでは、製品スペックをご覧くださいませ。
■フルセット
サイズ
収納時 44(幅)×14(奥)×14cm(高)
チェア組み上げ後 55(幅)×54(奥)×61 (高) cm
重量
本体 1,130g
収納バッグ 90g

■シートのみ
サイズ
収納時 44(幅)×10(奥)×13(高)cm
重量
本体 460g
収納バッグ 70g

まとめ

いかがでしたでしょうか?様々なイベントで活躍しそうな扇風機内蔵のひんやりクールチェア!
フルセットのチェアはとにかく軽量ですからキャンプにフェス、運動会やハイキングなどなどバックパックにひょい!と入れてお出かけしてみませんか?
おうちの中では、扇風機!アウトドアでは 扇風機内蔵のひんやりクールチェア!
今年の夏は蒸れ蒸れとおさらばしましょう!

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 えみたろう。

中学時代に自転車でキャンプ場へ行き夜中に豪雨に襲撃され、みんなでテントを支え合い朝を向かえたのが初キャンプですw

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »