【山梨県北杜市】キャンプ始めは初売りプランで半額コテージ泊 〜PICA八ヶ岳明野〜

※この記事はPICA八ヶ岳明野様に監修をしていただき掲載しています。

アウトドアショップの初売りはよく聞くと思いますが、PICAリゾートでは今年も、コテージの初売りがありました。

1月中は指定コテージの宿泊費がなんと半額に…!
冬の寒い時期のエアコン付きコテージは快適でやみつきになります♩
今年で3回目の利用となる初売りコテージ泊、今年はPICA八ヶ岳明野に訪問してきました!!
※来年の初売りは実施未定となっております。

施設情報

PICA八ヶ岳明野

営業期間:通年
利用時間
チェックイン 13:00〜19:00
チェックアウト 7:00〜10:00(テントサイトは〜12:00)

料  金:
 コテージ 3,400円〜(1名)
テントサイト 1,500円〜
駐車料金:利用料に込み
車横付け:可能エリア有
電話番号:0551-25-4451
公式サイトhttps://www.pica-resort.jp/campica-akeno/
住所:山梨県北杜市明野町浅尾5260―5

アクセス

中央道韮崎ICより車で約20分。

スーパーなど買い出しできるエリアは高速道路をおりてからキャンプ場とは逆方向になります。
一番近くのスーパーはインター近くのオギノ。

こちらは100円ショップのセリアも入っているので、食材以外の買い物にも便利です。
キャンプ場手前にはハイジの村があります。

今回チェックイン時間より少し早く着いてしまったので、こちらで遊んだり、中のパン屋さんで買い物をしました。
向かいにあるクララ館には日帰り温泉があり、キャンプ場宿泊者は割引券をもらうことができます。

温泉に浸かりながら南アルプスの山々が綺麗に見られ、ハーブ湯も楽しめるオススメの温泉です。

センターハウスで受付!

到着したらセンターハウス前の駐車場に車を停めて受付します。

PICA八ヶ岳明野のセンターハウスの中は、受付の他に物販スペースもあり、とても充実の品揃え!

薪は2種類、ナラ薪でした。

2階には図書館があります。

本を1人2冊まで借りることができ、サイトに持ち帰れるので、子どもたちは喜んで本を選んでいました。
キャンプやアウトドアっぽい絵本もあり、大人が読んでも面白かったです。

さて、チェックイン受付が済んだらサイトに向かいます。
キャンプサイトへ入るにはゲートがあり、宿泊者以外は車の乗り入れができないようになっていました。

チェックイン時にもらった専用カードを入れるとゲートが開きます。

本日のコテージはこちら

場内マップはこのようになっています。

コテージはゲートを入って右側にあります。
左側(マップ上だと下のスペース)のテントサイトは、雪が降ると道路の坂をのぼれない車が出るようで冬期は閉鎖されていました。

我が家が利用したのは29番のキャンプファイヤーコテージ。
テラスに焚火専用のキャンプファイヤーピットが付いています。

実はこのキャンプファイヤーコテージは、昨年の夏にリニューアルしたコテージ。
テラスに出てすぐの場所で焚火ができるのはとても便利でした!

このワイルドな雰囲気、たまりません。
火消し壺が置いてあるので、焚火が終わったあとの片付けも簡単です。

コテージの室内は木製の家具が揃ったお洒落な雰囲気。

リビングスペースはローテーブルなので、小さい子ども連れの我が家としてはとても使いやすかったです。

到着時から中はエアコンがかかっていて暖かいので、このコテージの暖かさは病みつきになります。笑

ベッドスペースには2段ベッドが2つ。

綺麗なシーツと枕カバーが用意されています。

キッチンには鍋、ヤカン、包丁まな板などの調理器具が揃っていました。

IHのコンロと冷蔵庫が付いています。

シャワーとトイレも付いており、外に出なくてもコテージ内で済ませることができて便利です。

室内にも掃除用に箒付き。

次のページ:ファイヤーピットで焚き火を楽しもう!

1 2

この記事を書いた人 あやてぃ

家族5人でファミリーキャンプ♩子供も大人も楽しめるソトアソビ目指してます!末っ子生後4ヶ月でキャンプデビュー。 インドアママのキャンプブログ 

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »