【新潟県】美しい池で囲われている絶景ロケーションの無料キャンプ場【大池いこいの森キャンプ場】

※この記事は大池いこいの森キャンプ場様に監修をしていただき掲載しております。

新潟県景勝100選にも選ばれとても大きく美しい池があり、大自然あふれる場所に位置する大池いこいの森キャンプ場は、新潟県上越市にあります。

今回はソロキャンプでお邪魔してきましたのでご紹介します!

大池いこいの森キャンプ場の3つの魅力!

絶好のロケーション!

大池いこいの森キャンプ場

メインの第3キャンプ場は周りが大きな池に囲まれており、美しい景色に癒されます。
この景色に魅了され撤収は予定よりも遅くなってしまいました!

利用料は無料!

大池いこいの森キャンプ場

料金は無料なのでいつでも気軽に利用することができます。
この景色を堪能しながら無料でキャンプができるのは驚きです!

3つのキャンプ場がある!

地図

今回自分が使用した池に囲まれる芝生サイトの第3キャンプ場がメインになりますが、他にも山の中にある林間サイトの第1キャンプ場(第2キャンプ場と統合)、第4キャンプ場と様々なタイプのキャンプ場があります。

ビジターセンターで受付

受付

まずはこちらのビジターセンターで受付が必要です。
中には農業資料館があり、研修施設としての設備も整っていて宿泊もできるそうです。
薪は1束350円にて販売していますが、売店はありませんのでご注意ください。

第3キャンプ場へ!

サイト

キャンプ場へは小さな橋を渡って入ります。
車の乗り入れは出来ません。
道を挟んだ向かい側と400m先に駐車場があるのでそちらに車を停めて荷物を運びます。

大池いこいの森キャンプ場

サイト内の様子です。フリーサイトなので好きな場所で設営できます。
平日の利用でしたが他に2組利用されている方がいました。

ラジオフライヤー

荷物を運ぶのに活躍してくれたのはこのラジオフライヤー!
5往復程ですべての荷物を運びました。

タープ

車の乗り入れができないので今回もタープ泊です!
設営中雨に降られましたが無事設営することができ、ゆっくりとキャンプを楽しむことができました。

炊事棟は膝の高さ!

炊事場

写真ではわかりづらいですが、膝ぐらいの高さで結構低いので少し使いづらいかなという印象でした。
腰痛持ちの方には辛そうです。

次のページ:清潔なトイレ棟&入浴施設

1 2

この記事を書いた人 fjnami

家族4人とFJクルーザーでゆる〜くかっこいいキャンプを目指して楽しんでます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »