【宮城県・エコキャンプみちのく】東北エリアで高規格なキャンプ場!

この記事に関連するタグ

※この記事はエコキャンプみちのく様に監修をしていただき掲載しております。

秋キャンプと言えば紅葉シーズン!紅葉観賞できるエリアのキャンプ場を探していたら宮城県の仙台に良さそうなキャンプ場があるじゃないの~!
東北で大人気な高規格キャンプ所らしいじゃないの~!しかも蔵王観光エリアのすぐ近くじゃないの~!これは外せないじゃないの~!ということで行って参りました!

キャンプ場概要

エコキャンプみちのく

営業期間:4/1~11/30
利用時間:チェックイン14:00~18:00 チェックアウト8:00~11:00
車横付け:可
電話番号:0224-84-6633
公式サイト:https://michinoku-park.info/about_campsite.html
アクセス:東北自動車道 村田JCTより山形自動車道を経由し、宮崎川崎ICで降りて10分
住  所:〒989-1505 宮城県柴田郡川崎町大字小野二本松53−9

高速ICから10分と近いのでアクセス便利ですが、周辺に店が少ないので事前に買い出しを済ませておきましょう。近くに道の駅のようなところも一応あります。

みちのく公園の中にあるキャンプ場なのですが、これがめちゃくちゃ広いです!
キャンプ場は北地区の向こうにあるので間違えないでくださいね~

このような気持ちよい森林ロードを抜けたその先にキャンプ場があります。

でも紅葉にはまだ早かったみたい・・・。泣

受付

このような素敵なログハウス風の建物が受付です。

色々と親切で優しいスタッフさんが出迎えてくれました~

キャンプ場に入るにはこのような入口ゲートがあるので、安心です。

お、少しだけど紅葉もありました。1~2週間後には素敵なキャンプ場になりそうですね。

エリア紹介

このようにいくつかのサイトに分かれています。広すぎて全部回れませんでした・・・。

Aサイト

まずはAサイトの入口から~

入口に入ってすぐのところです。受付棟や風呂も近いので便利です!

中心にこのような広場があるので子供達も走り回れます!

なんだかほっこりしますね~♪

Aサイトの特徴としては、広い!広すぎる! 2家族でも余裕で収まる広さです。

そしてこんな大きなシンクも付いているので快適そのものです♪

Bサイト

続いてBサイトエリア~

Bエリアの特徴は森林に囲まれたエリアということですね。緑が好きな人や真夏にはお薦めかもしれません。

フリーサイト

そして個人的にすごく良いと思ったフリーサイトエリア!

一番奥にありアクセスは不便かもしれませんが、滑り台などの大きな広場を中心とした気持ち良いエリアです。

車のナンバーも地元の方が多く、通な人はフリーサイト!という印象でした。

紅葉も所々あって綺麗でした。自分も次回はフリーサイトがいいなと思いましたね~

Cサイト

最後に私達が泊まったCサイトです。

Cサイトはこのキャンプ場の区画サイトで一番小さいサイトなんですが、これでこの広さだからびっくり!
12×12mはあるそうです。

早速、ミネルバやオーダータープなど設営開始~

これでも十分余ります。頑張れば2ルームテント3つ建てられるんじゃないですかね。ちなみにテントの数などに制限はないとのことだったので、ソロテントも持ってきても良かったかなぁ。笑笑

早速、クーラーBOX内のジュースに目をつける次男坊でした・・・。

次のページ:え!?お風呂あるの!?

1 2 3

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ゆうりく

頑固なパパと料理好きなママと男兄弟のキャンプ物語です。一番のお気入りは北海道〜。さぁ次はどこいこうか♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »