【兵庫県】利用料無料でこの環境?!古法華自然公園キャンプ場の魅力とは

※この記事は古法華自然公園キャンプ場様に監修をしていただき掲載しています

皆さんこんにちは!今回紹介する場所はなんと、無料で利用できる!林間のキャンプ場になります。
お子様連れはもちろんのこと、ソロキャンでも気軽に利用しやすい環境です!設備や良かったところ、そして注意するべきところをまとめていますので、事前にご覧頂ければと思います。

キャンプ場概要

営業期間:通年
利用時間:24時間可(チェックイン、チェックアウト不要)
利用料:無料
事前予約:必要(キャンプ泊、BBQサイト利用いずれの場合も)
予約方法:利用日の2ヶ月前から先着順受付(ホームページから、メールのみ受付)
テントサイト:全フリーサイト(30張)
駐車場:あり(無料)
車横付け:不可
設備:BBQサイト、炊事場、トイレ、遊具(公園内のため)
電話番号:079-431-8182(月〜金、9時から18時受付)
ホームページhttps://www.naturepark-furubokke.jp
所在地:兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2
特記事項:ゴミ捨て場なし、炭捨て場なし、オートキャンプ不可、バンガローなし、売店なし、入浴施設なし、備品レンタルなし、電源なし

事前予約、使用許可申請について

古法華自然公園公式ホームページ上の申請フォームより申請をお願いします。
日帰りのBBQサイト利用のみであっても申請は必要です。

<申請手順>

1.古法華自然公園公式ホームページを開きます。

2.上部の「使用許可申請」タブを開きます。

3.注意事項を確認後、同意するにチェックをいれると、申請フォームへと飛べるようになります。

4.申請フォームを開き、申請日の入力からすべての項目を埋めてください。最後に「送信」ボタンを押して申請完了となります。

5.数分後に、古法華自然公園の行為申請の控えと明記されたメールが届きます。すでに満場でなければ、この後の連絡はなく、予約は完了です。

入口~受付

それでは、ここからは利用時のキャンプの様子をお伝えいたします。

キャンプ場入口(駐車場)

Google mapで「古法華公園駐車場」と検索して出てくるのがキャンプ場の駐車場です。
西側から自然公園内に入るとキャンプ場の駐車場まですぐです。
筆者はカーナビで古法華自然公園を検索して向かったら、東側(播磨下里駅側)の公園入口から入ってしまい、せまーい山道を通るハメになりました(失敗点)。
駐車場は無料でご利用いただけます。

駐車場の先に1つ目のサイトが繋がっています。

管理棟(チェックイン・アウト)について

チェックイン、チェックアウトについては不要です。
管理棟の方に聞いたところ、確認は行っていないとのことでした。
ただ、なにかあった際には確認の可能性があるので受付No.は控えておきましょう。
これは、利用者に対する信頼のもと、成り立っていることですので事前の利用申請は必ず行いましょう。

これはルールであり、マナーです。
管理棟には常駐の方がいらっしゃるので、困ったことがあれば管理棟の方に頼りましょう。

テントサイトの特徴と設備紹介

駐車所の近くには遊具のある広場があります。

また、川遊びができる小川もあります。その先にキャンプができるエリアがあります。

テントサイト

広々としたテントサイトは、あまり木がないため陽の光は目いっぱい入ってきます。
設備については管理棟、炊事場、トイレ、BBQサイト、と揃っています。
車の乗り入れはできないため、近くまで寄せて荷降ろしをしたのちに駐車場に車を停めに行く必要がありますのでご注意ください。
お子様連れの方は、テントから離れて作業することが少なくて済むので便利だと思います。
陽当たりが良い反面、夏は少し暑いかなぁ…。

次のページ:ペグの刺さり具合は?設備もご紹介!

1 2

この記事を書いた人 ahoon

安くて設備が良いキャンプ場を探しては遊びに行ってます。おしゃれギア集めと美味しいキャンプ飯をとことん楽しむぞ〜*

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »