【五つ星キャンプ場】備北オートビレッジへ!

先日、広島県庄原市にある中国地方初★★★★★(五つ星)キャンプ場へ1泊2日でキャンプに行ってきました。五つ星というのは日本オートキャンプ協会(JAC)より、最高峰の基準である五つ星の認定を受けたキャンプ場であるということだそうです!凄いですね♡

http://www.bihoku-park.go.jp/village/autoVillage_top.php

チェックインの時間は14時~18時なのですが、今回は早めにいって隣接された国営備北丘陵公園で遊んでからサイトインすることにしていました。ホームページなどを見ていると、公園で遊ぶには先に管理センターに行って会計を済ましておくと通行証が貰えるとのことでしたので、先に備北オートビレッジで受付をする事に。
キャンプ場に到着〜‼

こちらが管理センターです。
この中には売店や受付、洗濯機や乾燥機のあるランドリー、お風呂までありました。

もちろんお手洗いもあります。公衆電話もありました。
中に入ってみると、

売店には、アウトドア用品がたくさん!
焚き付けの薪だったり、ガスだったり…

こちらはレンタル用品なのですが、
とても充実していました!
嵩張る焚き火台なども、510円でレンタルできるのは有難いですよね。
ちなみにレンタル焚き火台はユニフレームのものでした。

ダッチオーブンもレンタルでありました!他にも渡されたファイルに、レンタル用品が沢山書いてありました。

手ぶらセットというものもあったりして、まだアウトドア用品が揃ってない方にも行きやすいし、最初にレンタルで試す事も出来ていいですね!
個人的に…これはかなり有難いし絶対必要!と思ったのが「ホットカーペット」の貸出しです。
この時のキャンプの気温は絶対低いと分かっていたので我が家は持参したのですが、急に夜冷え込んだりする時にはホットカーペットがあると寝る時に全然違います。
電源サイトじゃないと難しいですが?(ポータブル電源があればいけますね)
今回…3月の終わりのキャンプだったのですが、冬に逆戻りの極寒でした。
夜はマイナス2度まで下がって雨や雪まで降ったのでホットカーペットがあるとないとでは大違いでした。
ホットカーペットは積載を圧迫しがちなのでこれがレンタル用品であるとかなり冬キャンプは助かります。
今回借りている方も見かけました。小さい子供が沢山いる我が家は特に必須!
あと、こちらも冬キャンプには必須の焚き火に必要な薪!持っていくとなると結構かさばりますよね。
これも1束620円で販売してくれています!

お酒も少しですが販売していましたよ!

次のページ:チェックイン!!

1 2 3

この記事を書いた人 natural camp yuka

4人の子供達と旦那さんと一緒に楽しみながらソトアソビ&おしゃれなcamp♡ナチュラルかっこいいcampを目指しています‼

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »