夏キャンプに困らない!予約が取りやすい穴場のキャンプ場11選

本格的に夏シーズンが到来し、これからキャンプを楽しもうという方が多いと思います。

事実、全国的に週末のキャンプ場は、多くのキャンパーで賑わい、予約もとりにくい状況となっており、「キャンプを楽しむチャンスを逃しちゃった…」という方もいると思います。

そこで今回は、比較的予約がとりやすいキャンプ場をご紹介!
「キャンプに行きたいのに行けない!」なんてことがないように、本記事を参考にしていただければ幸いです!

穴場キャンプ場の楽しみ方

比較的ゆったりと過ごせる

穴場キャンプ場の楽しみ方
出典:PhotoAC

これからの季節は、キャンプ場の繁忙期となります。

いざ、キャンプ場に行っても「サイト間の距離が近い」のが気になったり、チェックイン、チェックアウトの時間に混雑し、慌ただしかったりする場合があります。

しかし、比較的混雑の少ないキャンプ場であれば、そういう問題もなく、ゆったりと過ごせますね。

自然散策などで新たな発見

自然散策などで新たな発見
出典:PhotoAC

穴場のキャンプ場では、遊具などのアトラクションが少ない所もあります。

その分、キャンプ場近辺の散策を通じて新たな発見をしたり、普段とは違った楽しみ方ができますね。

おすすめのキャンプ場

大洗キャンプ場(茨城県)

大洗キャンプ場(茨城県)
出典:大洗キャンプ場

大洗キャンプ場は大洗海岸に隣接しているキャンプ場です。

このキャンプ場は「森林浴の森・日本百選」にも選ばれており、美しい赤松を見ることができます。
夏になると海でのアクティビティにも挑戦でき、周辺には博物館や水族館、科学館などの施設もあるので、子供も大人も飽きずに楽しむことができるでしょう。

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231
電話:029-267-2276
ホームページhttp://www.oarai-camp-jo.com/index.html
アクセス:北関東自動車道・東水戸道路 水戸大洗ICより約10分

まほーばの森(群馬県)

まほーばの森(群馬県)
出典:まほーばの森

まほーばの森は、山小屋風コテージやオートキャンプ場、バーベキュー棟、レストランが整備されたファミリーリゾートです。
夜には満天の星を眺めることができ、自然のプラネタリウムような星空が楽しめます。

また、「まほーばの森」と「川和自然公園」かけられた巨大な吊橋「上野スカイブリッジ」から眺める景色は圧巻!

住所:群馬県多野郡上野村大字勝山1169
電話:0274-59-2146
ホームページhttp://uenomura-tabi.com/top/stay/mahoba/
アクセス:上信越自動車道 下仁田ICから約60分

森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木県)

森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木県)
出典: 森と星空のキャンプヴィレッジ

森と星空のキャンプヴィレッジは、人気のツインリンクもてぎ内にあるキャンプ場です。
2016年3月のリニューアルに伴い、グランピングエリアが登場。
コットン製テントの常設サイトにはソファや寝具、テーブル、電源が完備され、気軽にグランピングを満喫することができます。

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
電話:0285-64-0489
ホームページhttps://www.twinring.jp/f-glamping/
アクセス
北関東自動車道真岡ICより約50分
常磐自動車道水戸ICより約40分

塩原グリーンビレッジ(栃木県)

塩原グリーンビレッジ(栃木県)
出典:塩原グリーンビレッジ

塩原グリーンビレッジは箒川(ほうきがわ)の渓谷沿いに位置し、周辺を深い緑に囲まれた自然豊かなキャンプ場です。
温泉施設やレンタル品も充実しているので、気軽にキャンプを楽しむことができます。

住所:栃木県那須塩原市塩原1230
電話:0287-32-2751
ホームページhttps://shiobara-gv.net/
アクセス
東北自動車道 西那須野・塩原ICより14km
東北自動車動 黒磯・板室ICより20km

那須高原アカルパ(栃木県)

那須高原アカルパ(栃木県)
出典:那須高原アカルパ

那須高原アカルパはHPにも記載してあるように、「静かにのんびりと楽しむこと」を前提にしたキャンプ場です。
ソロ、ペア、ファミリー限定のキャンプとなるので、団体でのキャンプは出来ません。
サイトはひとつひとつのサイトが広く区画されているので、自然が生み出す音や雰囲気をじっくり楽しみたい方におすすめです。

住所:栃木県那須郡那須町高久丙2993-1
電話:0287-77-1640
ホームページhttps://akarupa.com/
アクセス:東北自動車道 那須ICから13km(約15分)

次のページ:まだまだあります!穴場キャンプ場!

1 2

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • Campify

TOPへ戻る

TOP

Translate »