【2019年版】コールマンのおすすめバッグ徹底調査!アウトドアからデイパックまで!

この記事に関連するタグ

アウトドア用品の先駆けとして有名なコールマン。1900年にアメリカのオクラホマ州で、ウィリアム・コフィン・コールマンによって創業されました。当初はガソリン式ランプの販売を行っていたそうです。世界中で名の知られているコールマンは、現在では一般キャンプ用品を中心にアウトドア用品を幅広く手掛け、熱心に自然保護活動に取り組む環境を大事にしている企業です。


Instagram:@mareblu8

製品ラインナップが非常に豊富なので、キャンプで必要なものはだいたいコールマンで全て揃えることができます。日本でも認知度が高く、手ごろな価格帯も人気の一つ。アウトドアで「家族」「仲間」「自然」が触れ合うことによって生まれる心のつながりをテーマに、更に発展し続けています。その安定した品質が多くのファンの心をつかんだと言えます。近年アウトドアがブームとなってきていることもあり、これからキャンプを始めるという方にもおすすめです。

また、アフターサービスが充実しているという点もポイント。メンテナンスやカスタマーサービスが整備されているので、アウトドア初心者の方にも頼もしい味方になってくれることでしょう。アウトドア用品だけでなく、フェス向けのアウトドアアクセサリーやタウンユースのバックパックまでアイテムが充実しています。

コールマンリュック
出典:Amazon

コールマンのバッグの魅力


Instagram:@belair_camp

コールマンのバックパックの魅力は、シンプルなデザインと素材とコストパフォーマンスの良さ。ほとんどのアウトドアブランドがタウンユース向けのバックパックを発表していますが、その中でもコールマンはそのカジュアルなルックスで幅広い年代やシーンに適しています。気軽に使用したい人向けの安価で扱いやすいバックパックから、アウトドア上級者向けのバックパックまで取り扱いがあり、顧客のニーズに対応した柔軟なラインナップもまた魅力です。また、驚くほど軽量で疲れにくいと評判なので、アウトドア兼タウンユースとしても長期で活躍してくれることでしょう。手ごろなサイズ感は女性やお子様にも使いやすく、カジュアルなお出かけから泊りがけのアウトドアまで最適な一品が見つかることでしょう。

コールマンだからこその機能性

coleman

出典:Amazon

コールマンは国内に日本法人があります。日本人向けの製品を独自に作っているので、まずは日本人が使いやすいという特徴があります。収納力にも定評があり、複数の内部収納ポケットからサイドポケットまで日常生活に必要な荷物がスマートに収納できます。また撥水性にも優れていて大切な荷物を水分から守ってくれます。ショルダーハーネス部分も肉厚で、デイリーユースでも肩こりを軽減してくれます。

豊富なラインナップ

 

コールマンリュック

出典:Amazon

様々なシーンに合わせて選べる、コールマンのバックパックのラインナップはとても豊富です。本格派アウトドア、タウンユース、ビジネスシーン、通学やスポーツバッグ、キッズ、旅行用まで。カラーバリエーションやサイズ感も他のアウトドアブランドに類を見ないほど豊富です。デザイン重視の方には嬉しい品揃えですね。コールマンほどの品揃えなら、自身の用途に一番合うアイテムがきっと見つかることでしょう。

圧倒的なコスパ

コールマンリュック

出典:Amazon

アウトドアブランドは憧れるけど高価なものが多くてなかなか手が出ない…という方にも、コールマンのコストパフォーマンスは魅力です。デイパックの中には一万円以下のものも多数あります。どの製品にも機能性がありながら、リーズナブルな価格なのでオン・オフともにヘビーユースになることでしょう。値段の敷居が高くないというのも嬉しいポイントです。

アウトドア向け!コールマンのおすすめバックパック

アウトドア向けののリュックは、種類が豊富で容量も細かく分かれており、自分のアクティビティスタイルにあったリュックを選ぶことができます。軽食などを入れておけるウエストベルトのポケットや、トレッキングポールの収納アタッチメント、水分補給の際に役立つハイドレーションに対応しているものもあります。荷物を最小限にしたい方向けの小さめのリュックから宿泊用のものまで様々です。そんなコールマンのアウトドア向けバックパックをご紹介します。

パワーローダー 33(ネイビー)


出典:Amazon

本格的なトレッキングに対応するパワーローダー33は、リュックの背面が大きく開くようになっており、大サイズのリュックにありがちな、パッキングの手間が最小限になっています。荷物の出し入れがしやすく、財布や携帯電話が取り出しやすいフロントポケットやハイドレーション機能も備えるなど、便利な機能が充実。急な雨にも対応するレインカバーも付属しています。

次のページ:フレキシブルなサイズからアウトドア向けまで!

1 2 3 4

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »