【Alpen Outdoors】遂にオープン!Alpen Outdoorsららぽーと横浜店を取材してきた!

どうもこんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。

本当にこの時を待ちに待ちました…
いつぞやの記事で僕の休日はアウトドアショップで潰れるなんて話をしたかと思いますが、実際にはアウトドアショップにいる時間よりも移動時間の方が圧倒的に多かったりするんです。

それがこんなに近いところにオープンするなんてもう夢見みたいです。
取材に行ったのが6月8日(月)だったのですが、Alpen Outdoorsと言う場所自体、僕にとっては世の女子中高生が言うところのディ○ニーとかU○Jぐらいにはテーマパークだと思っているので、きっと今後も通い詰めることになるでしょう。

Alpen Outdoors ららぽーと横浜が待望のオープン!

話が前後しましたが、今回は5月29日にオープンされたばかりの「Alpen Outdoor ららぽーと横浜店」に取材してきました。
もう、密度と充実感がすごかったんです。本当に。
動きにくいほどパンパンに詰まっているかと言われると決してそんなこともなく、例えば「なんかいい感じのナイフ欲しいなぁ」と思ってナイフコーナーに行けば、「これ欲しいかも!」と思える製品が一つは見つかるんです。
これってすごくないですか?

もちろん、取り扱っているメーカーさんやブランドにも限りがあるので、全てのギアが揃っているかと言われればそうではないのですが、少なくとも初心者の方が1日籠もっていれば、かなりハイレベルなキャンプができるくらいには揃っています。

しかも、「超高額なハイブランドばかり揃っていて敷居が高い」と言うわけではなく、1万円以下で購入できるテントやシュラフはもちろん、「これお家の玄関に置いたらオシャレじゃないかしら」と思えるような細かな雑貨まで揃っているので、なにもキャンプギアのためにいくのではなく、「とりあえず行ってみれば魅力的な製品がなにかしらありそうだし…」という軽い気持ちで行けるのも魅力です。
そのため、お客さんも子連れのファミリーやカップル、若者グループなど、その日だけでもかなり広い層のお客さんで賑わっていました。平日なのに!

はい、百聞は一見にしかずということで、取材した動画をご覧ください。
実際こういった店舗さんへの動画取材ってTAKIBIでも初めての試みだったりするので、至らない点もあるかと思いますが何かの参考になれば幸いです。

後編はこちらに掲載されていますので是非ご覧ください!

【アルペンアウトドアーズ】遂にオープン!Alpen Outdoorsららぽーと横浜店を取材してきた!【後編】

動画で登場した製品はこちら!

LIVING

YOKA

Kermit Chair

DINING

UNIFLAME ファイアグリル

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

Onway 焚き火台M

ORCA

HYAD

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー) ヒャドクーラー27 HDC-2027 (FOREST)

CLAYMORE

JDバーフォード マイナーズランプ

GOODS

Hydroflask

Kleen kanteen

CORKCICLE

UNIFLAME カラシェラ

ユニフレーム(UNIFLAME) カラシェラ 300オレンジ

UNIFLAME カラ箸

ユニフレーム カラ箸 ベージュ 666487

DULTON

DULTON カクタスフレグランス

Alpen Outdoors ららぽーと横浜店

住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜1階 
営業時間:10:00~21:00(6月19日現在は短縮営業で〜20:00)
店舗URL:https://www.alpen-group.jp/store/outdoor/yokohama/
インスタURL:https://www.instagram.com/alpen.outdoors.yokohama/

この記事を書いた人 むっしゅ

キャンプ歴が2年目に突入しましたがまだまだスタイルが確立していません。 今年はソロキャンとかキャンプツーリングにいきたいなぁ~

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »