【寺CAMP】今年も開催!山寺で身も心もリフレッシュ!!

こんにちは!えみたろうです。突然ですがアウトドア楽しんでますか?
昨今では様々なアウトドアの楽しみ方があって、ホントに多種多様な施設や、ギア、イベントが増えていますね!
そんな中…何か変わったアウトドアを体験してみたいと思っていませんか?
はいはい。情報ございますよ!お寺でCAMPとかどうです?
気になってきました?ではご紹介いたしますね。
過去記事はこちら↓
お寺でキャンプ!?京都で「寺CAMP」開催!

寺CAMPとは?

画像提供: 亀岡寺キャン実行委員会

京都の亀岡市にある歴史深い禅寺神蔵寺というお寺でキャンプ体験をするイベントです。
余談ですが、この神蔵寺はコンサートなども行われることもあるお寺なんですよ。なんだかモダンですね!
昨年度オープンイベントとして開催された寺CAMPですが、今回更に盛沢山のラインナップで限定24名様の体験型キャンプイベントとなって帰ってきました!

寺CAMPでは、もちろんテントでの寝泊まりやBBQを楽しむことができます。
その他に普段のキャンプと異なるポイントとして、禅宗の道場で日没頃に行う座禅である「夜座」体験などのコンテンツもあり、自然豊かな山奥で心を落ち着かせることができます。
日替わりで行われる地元の職人さんのワークショップや農業体験も楽しみの1つであり、地元の方々と交流を深めることができます。
温泉も楽しめますよ!

コンテンツ紹介

テント設営(全日程)

スタッフの方のレクチャーを受けながら実際に宿泊するテントを設営します。
テント設営が初めてでも、しっかりと知識を持ったスタッフの方がいてくれるのは安心ですね!
それに、身近にアウトドアの知識を持った人がいない為、今まで経験出来なかったテント設営を体験してみる良い機会ではないでしょうか?

画像出典: 亀岡寺キャン実行委員会

藍染体験(6月27~28日)

2つの班に分かれて「藍畑見学」と「藍染体験」をします。
・藍畑見学: 藍がどのような環境で育てられているのかを間近で観察できます。
・藍染体験: ハンカチ、手ぬぐい、トートバックから一つ選んで自由にデザインを決めて染める体験ができます。
もちろんどちらの体験も時間を分けて体験できます!

畑から見学すると出来上がった作品により愛着が沸きそうですよね。
更にオープニングセレモニーでは、藍を使った「藍茶」を飲むという貴重な体験もできます。どんなお味がするのでしょう?気になります。
詳細はこちら Indigo Dye

画像出典: 亀岡寺キャン実行委員会

農家体験(9月20~21日)

2班に分かれて各農家さんの畑で収穫体験が出来ます。
野菜のプランではトマト、きゅうり、ナス、万願寺唐辛子、しし唐、すいか、メロンなどの野菜の収穫を予定しています。
※収穫可能な野菜はその年、その時期で変更になる場合がございます。

収穫した野菜は当日の交流BBQで実際に味わってみることができます。
自分で収穫した野菜ですから各段に美味しいこと間違いなしですね!
ちなみに、お持ち帰りも出来ますよ。
詳細はこちら Farmer

画像出典: 亀岡寺キャン実行委員会

竹職人体験(10月24~25日)

京もの認定工芸士である真下彰宏さんによるワークショップです!
竹を使った「お箸」と「湯呑み」の制作体験をします。
湯呑み作りでは、長い竹から使う部分を切り落とすところから体験します。
作品は当日のBBQで実際に使用しますから、なんだかお夕飯を楽しみに制作が進みそうですね!
詳細はこちら Bamboo work

画像出典: 亀岡寺キャン実行委員会

温泉 (全日程)

京都府亀岡市の歴史ある温泉郷「湯の花温泉」でゆったりと温泉を楽しめます。 湯の花温泉は四季折々の自然の景観が楽しめる素敵な温泉ですから、参加日には、どんな景観が楽しめるのかワクワクしますね。

出典: 湯の花温泉

BBQ (全日程)

お夕飯では地元野菜やジビエを使ったBBQをワークショップの講師の方や地域の皆さんと一緒に楽しみます。
特別な思い出とご縁を結ぶ特別な時間となること間違いありませんね。

画像提供: 亀岡寺キャン実行委員会

夜座(ヤザ) (全日程)

15人1組で夜座体験をします。
昨今では座禅をすることによる効果としてストレス対処力や幸福度の向上があると言われ、メンタルトレーニングなどに取り入れられることもあります。
日々の忙しい生活から少し離れて心を落ち着かせる。
そんな素敵な時間になるのではないでしょうか?

画像提供: 亀岡寺キャン実行委員会

地元の人との交流 (全日程)

朝ご飯は地元の飲食店の方が美味しい朝食をふるまってくれます。
ワークショップでもBBQでも交流できる機会がふんだんにありますから、
イベントをキッカケに末永いお付き合いが始まると素敵ですよね!

画像出典: 亀岡寺キャン実行委員会

イベント詳細

会場:神蔵寺 ほか
京都府亀岡市ひえ田野町佐伯岩谷ノ内院ノ芝60
開催日時
・藍染体験、テント設営、夜座
2020年 6月27日(土)~28日(日) 1泊2日
・農家体験、テント設営、夜座
2020年 9月20日(日)~21日(月) 1泊2日
・竹職人体験、テント設営、夜座
2020年10月24日(土)~25日(日) 1泊2日
食事:夜・朝 2回
お風呂:湯の花温泉
宿泊:テント泊 テント(レンタルテントはColemanエクスカーションティピー/325がベースになります。1組1張りとなります。)
※荒天時本堂宿泊
募集定員:10名~24名様(先着順)
※1回の開催定員です。
募集期間:2020年4月1日(水)12時より開始(先着順)
1回分の体験代金
大人1名(13歳以上) 27,600円(税込)
子供1名(7~12歳) 21,000円(税込)
※未就学児無料 ※保険料込み
集合場所:【集合】亀岡駅 【解散】亀岡駅
※亀岡駅までの移動手段につきましては各自でご手配ください。
駅から会場・会場から各現場につきましてはスタッフが無償でお送り致します。
公式ホームページhttps://teracamp.studio.design/
チケット案内https://teracamp.stores.jp/

まとめ

画像提供: 亀岡寺キャン実行委員会

いかがでしたか?寺CAMP!
普段とは少し異なるキャンプ体験してみませんか?
きっと、参加して帰宅する頃には心地良い疲労感のなかに
心が軽く穏やかになっている自分に気づきそうですね。
ぜひ、参加してみてくださいませ。

この記事を書いた人 えみたろう。

中学時代に自転車でキャンプ場へ行き夜中に豪雨に襲撃され、みんなでテントを支え合い朝を向かえたのが初キャンプですw

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »