【モロックヴィレッジ】お手軽!簡単!DIYキットで簡単にキャンプギアを作ってみよう

5月に入り、過ごしやすい季節となってきましたね。

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響による外出自粛で3月以降キャンプに出かけることを控えてから、早くも3カ月が経過しようとしています。

キャンプに出かけなくとも、四六時中キャンプのことを考えている私は家で前向きにアウトドアを楽しむようにしています。

キャンプギアを並べてみたり、庭で食事をしたりしてアウトドアライフを満喫しています。
また、このような時は自分のキャンプスタイルを見つめ直す良い機会かもしれません。

今回はキャンプギアを自分で作ってみようということで、「DIYキットで簡単にキャンプギアを作ってみよう」のタイトルで、簡単に作製できるキャンプギアをご紹介したいと思います。

DIYは工具がないと作れない?

工具

私は、キャンプを始めて3年目くらいから、自分でキャンプギアをつくるようになりました。

理由は、オリジナルのギアが欲しい、自分のスタイルにあったギアが欲しい、ということでしたがDIY経験のない私にとって「どのような工具が必要なのか?」が分からず、最低限の工具でDIYを始めました。

上の写真は愛用している工具ですが、実はこれくらいの工具でもキャンプギアは作れます。

DIYキットであれば、より簡単に製作できる

今回、ご紹介をさせていただくモロックヴィレッジのDIYキットは電動ドライバー1つで作製できる手軽なものです。

実際、私が作製したのは木箱テーブルのキットなんですが、パーツごとに裁断が既に完了しており、ドライバーでビスを打ち込むだけで作ることができます。

DIY経験のない方やお子さんの工作としても、DIYキットは良さそうですね。

モロックヴィレッジとは?

モロックヴィレッジは、栃木県の木材販売・住宅メーカーである株式会社ソエルが、「木材の良さを伝えたい。木を通して生活を豊かにしたい。」という思いから、「木製DIY、手作りキャンプアイテム」の通販サイトを立ち上げました。

商品開発には、アウトドア雑誌「ガルヴィ」の元編集長、龍野悦隆さん監修のもと、手軽に作成できる実用性の高いギアのDIYキットを送り出しています。

会社名:株式会社ソエル
所在地:栃木県栃木市岩舟町曲ケ島1806-4
通販サイトhttps://www.rakuten.co.jp/morockvillage/

木箱テーブル2個セット+長すのこセットにチャレンジ

モロックヴィレッジ 木箱 すのこ

さまざまな使い方のできる木箱テーブル。
テーブル、チェア、ラックとしてなどさまざまな用途に使えるテーブル作りにチャレンジしてみました。

パーツ

■木箱テーブル

モロックヴィレッジ 木箱 パーツ
アンティークワックス(ウォルナット)塗装後

■長すのこ

モロックヴィレッジ すのこ パーツ

上の写真はアンティークワックス(ウォルナット)塗装後のパーツですが、きれいな無垢材ですので、そのまま組み立てても良いと思います。

各パーツはきれいにカットされており、面取りもされているので、そのまま組立できる状態になっています。

また、ビスなども付属されているので、電動ドリル1個で作製できます。
さらに組立手順書も分かりやすい写真入りなので、その通りに作れば簡単に作製することができます。

塗装

モロックヴィレッジ すのこ

ワックスを塗る要領で、布にアンティークワックスをつけて、パーツに塗っていきます。
木材によって塗装のしやすさも変わりますので、できれば2~3度塗りするとよいです。

次のページ:いよいよ組み立てていきます!

1 2

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

  • 公式オンラインストア

TOPへ戻る

TOP

Translate »