超クールなキャンプ用ベンチおすすめ11選!物置きやインテリアにも!

TAKIBI編集部

キャンプの快適さを左右するギア、チェア。一般的な一人掛けチェアも良いですが、ゆったりと座ったり、寝そべったりできるキャンプ用ベンチもおすすめです。今回は、ロースタイルがトレンドの今だからこそ導入したい、編集部おすすめのキャンプ用ベンチをいくつかご紹介しましょう。

キャンプベンチをオススメする理由


Instagram:@acomichi_tour

一見「普通の一人掛けチェアでいいのでは?」と思われがちなキャンプベンチ。キャンプベンチには、キャンプサイトをおしゃれに彩ったり、ロースタイルとの相性が良かったりするメリットがあります。

ここでは、キャンプベンチをおすすめする理由を4つのポイントに絞ってお伝えします。

ゆったりと快適!子供やペットと一緒に座れるのも◎


Instagram:@uuutico

一人掛けチェアに比べ、複数人でゆったりと座れるのが魅力です。お子様やペットとより近い距離でキャンプを楽しめるでしょう。また、人数分のチェアを用意する必要がなくなるため、トータルの荷物量も減ります。

2人用ベンチが定番かつ主流ですが、製品によっては3人まで座れるものも。家族構成をはじめ、人数に合わせて適切なベンチを選びたいところです。

ロースタイルキッチンで作業

キャンプベンチは、近年人気のロースタイル・キャンプとの相性が抜群です。元より高さの低いベンチが多く、ローチェアやロースタイルキッチンでの作業がスムーズになったりします。

実際ここ最近は、ロースタイルキャンプにベンチを取り入れるキャンパーが多く見られます。このスタイルの必須ギアとなつつあるのは間違いありません

おしゃれな物置きとして

荷物置き場としての役目も果たすキャンプベンチ。「無造作に地面に置くのはちょっと……」という方は、ベンチに荷物をまとておきましょう。

また、キャンプベンチは簡易ベットにもなります。疲れを感じたらすぐ横になれるのが嬉しいところです。

インテリアにもかっこいい!

スタンダードな無地からストライブ柄まで、キャンプベンチのデザインは実にさまざま。

1台置いておくだけで、おしゃれなキャンプサイトを演出します。実用的なのはもちろん、ちょっとしたインテリアになるのもキャンプベンチの魅力です。

少し横になってくつろぎたいときにも!


Instagram:@carefree_day

意外と横になれる場所が少ないキャンプ場。晴れの日や芝生の上ならいいかもしれませんが、もし前日の雨や朝露で湿っていたり、砂利や木の根っこなどで地面が荒れている場合などなど…
「横になって一休み…」なんてことができない状況も十分にあり得ます。
そんな時に比較的組み立てが簡単なキャンプベンチがあれば、寝っ転がることも可能になります。

次のページ:あの人気番組で使われてた!?

1 2 3 4

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP