【BBQ】バーベキューで失敗しない!魚介類の食べ方・焼き方・捌き(さばき)方(海老・鮎・イカ・ホッキ貝編)ーそとごはんー

この記事に関連するタグ

さあ、前回の【BBQ】バーベキューで失敗しない!魚介類の食べ方・焼き方・捌き(さばき)方(ホタテ・牡蠣・蛤編)-そとごはんーに続いて今回は海老・鮎・イカ・ホッキ貝編です!少し難しかったり、手間がかかりますが、出来たらかっこいいですよね^^時間をかけて作った料理を食べながら飲むお酒や、キャンプはまた違うのではないでしょうか!!そして素敵な思い出になること間違いなしっ♪

【海老・パート1】

1尾ずつよく洗います。
殻はむかず、塩を振ってそのまま焼きます。

(殻をつけたまま焼いた方が身が縮まらず、表面も乾かないので、エビを食べた時にプリッと美味しく食べられますっ!!)

表面を色がしっかり変わるまでこんがりと焼いたら完成です。

☆ 焼く前に塩を振ってあるので、そのまでも美味しいと思いますし、お好みでレモンなどを少し絞っても美味しいと思いますっ!!

【海老・パート2】〜海老の串の刺し方〜

海老をしっかり洗います。
海老のお尻の裏側から、写真のように串を入れます。

そのまま串が殻の外側に出ないように気をつけながら、海老の頭を目指し刺して刺していけば完成です。

☆ 刺し終わったら、塩を振って【海老・1】と同じように焼けば大丈夫です。見た目はオシャレなのですが、串が刺してあるとちょっと食べづらいのがデメリットですっ!!

次のページ:続いて【鮎】

1 2 3 4 5

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 nekosensei

革小物を作りながら夫婦でのんびりキャンプを楽しんでますっ♫外で昼寝が大好きですっ!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP