厚手でコンパクトなレジャーシートおすすめ16選!

TAKIBI編集部

この記事に関連するタグ

レジャーシートは、運動会、カップルや友達同士でのピクニック、家族でお花見など様々なシーンで活躍するアイテム。中でも、使用頻度が高く長時間使用する想定の場合、なるべく厚手で頑丈なものを選ぶと良いでしょう。

厚手で頑丈なレジャーシートおすすめ6選!

【6人用】バッグ型に折りたためる!【アウトポート のレジャーシート】

アウトポートは「ENJOY IT OUTODOORS」を銘打つ、人気のアウトドアブランド。アウトドアシーンを鮮やかに彩ってくれる、素敵なロゴとかわいいデザインが特徴的です。カラーは赤、青、緑の3色から選ぶことが出来て、チェックの柄と畳んだときに見えるロゴがオシャレを演出してくれます。
200×200というかなり大きなサイズで、大人3人が余裕のスペースで寝転がれるほど。座った状態であれば、大人6人程度がすっぽりと収まります。
また、防水加工もしっかり施されていて、雨が降ったあとでも安心して使えます。厚手の生地ででこぼこ地面でも大丈夫。ウレタンスポンジを使用しているため、クッション性も高く、小さな子供がいても快適に使うことが出来ます!

【6人用】軽くて水をはじくアルミ膜【qijing のレジャーシート】

qijingのレジャーシートの大きな特徴は、高品質のアルミホイル膜を採用していること!アルミは防水、防湿に非常に優れた素材です。そのため防水性を重視して選ぶのであれば一番のおすすめアイテムです。また耐久度も高く、頑丈で引っ張ってもやぶれることはありません。
折り畳んだ際にはもこっとしてバッグのように見えるため、見た目もとてもかわいく、一見してレジャーシートには見えません。さらに、アルミはとても軽いという性質を持っているため、見た目よりも重たくなく、持ち運ぶときも見た目にこだわりたい人におすすめ。お子様向けのデザインもあるので、ファミリーで使うのには最適と言えます。防水性の高さを生かして、海や川などのお出かけで活躍しそうなアイテムです。

【6人用】起毛素材が寝心地イイ~♪【TheFitLife のレジャーシート】

The Fit Lifeのレジャーシートは、起毛素材で出来ている、とても寝心地の良いアイテム。ふわっとした座り心地と、暖かなぬくもりにつつまれ、ついつい昼寝をしてしまいそう。赤ちゃんがいる家族は、この上に寝かせてもそのまま熟睡してくれそうで、ファミリー向けとしてとっても重宝しそうですね。また、通常のものより厚手のため、風による吹き上がりもあまりありません。少しの風なら、ペグがなくても十分使うことが出来ます。ペグがないと、荷物も減ってとっても快適。
長時間使用する夏フェスや、キャンプなどで活躍しそう!冷える夜でも、このレジャーシートの上ならば、寝転がって星を眺めることも余裕で出来てしまいそうです!

【6人用】丸めて簡単収納!【DONGSHEN のレジャーシート】

DONGSHENは耳栓や加湿器など様々なアイテムを販売しており、その中には、レジャーシートもあります。このアイテムの魅力は、収納がとても簡単という点。畳み方は、半分に折ってくるくると丸めるだけなので、女性や子供でも簡単。使用したあとにすぐにコンパクトに折り畳めるので、使い終わって収納するときでも、場所を取らないのが魅力の一つ。車の中でも、スムーズに乗せることが出来ます。
表面はフリース素材で、さらさらとした触り心地がとっても気持ち良い!裏面は防水加工が施されており、防水性もさることながら、断熱性も高く、冬でも使用することが出来ます。なるべく荷物の場所を少なくしたい、というような人にはぴったりですね。

【6人用】防水&断熱に優れたPEVA素材【Coperta のレジャーシート】

Copertaのレジャーシートは、裏面生地にPEVA素材を使用しています。PEVAは、防水性、断熱性に優れたとても優秀な素材です。濡れた土の上や草など、少し冷えそうな場所でも、場所を選ばずに使用することが出来ます。使う回数が多いと想定される場合や、公園、川、山など、様々な場所にたくさん出かけたい!というようなファミリーにはとってもおすすめ。天気や場所を選びません!冬には、子供のお昼寝マットやプレイマットとして使用することも可能です。
表面はアクリル素材で、触り心地も最適。シックなモノトーンの色合いで、女性でも男性でも気軽に使用出来る素敵なデザイン!角が丸くなっているのも、かわいいポイントの一つ。

【サイズ選択】使用後は洗濯できるから何時でもキレイ【BeryKoKo のレジャーシート】

Berykokoのレジャーシートは、表面がポリエステル100%で、ふわふわ滑らか。レジャーシート特有のカサカサとした音も鳴らず、座り心地は抜群!
また、使用後は手洗いで洗濯出来るというのも、このアイテムの魅力の一つ。たくさん使用して汚れてしまっても、すぐに綺麗に生まれ変わり、またこのアイテムと共に、お出かけを楽しめますね。子供は泥や汗などでレジャーシートを汚してしまいがちですが、このアイテムなら安心。悪戯盛りの子供がいる家庭にはぴったりです。運動会や動物園など、子供とのお出かけにぜひ使用してみて下さい。
さらに、カラー、デザイン展開が豊富なため、どのデザインを選ぼうか、と家族で悩むのも楽しい時間になりますね!

次のページ:コンパクトに収納できるレジャーシートおすすめ3選

1 2 3

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP