街着にもオシャレなキャンプウェアを紹介するよ!

TAKIBI編集部

好きなキャンプウェアがファッションとして街でも楽しめたら、キャンプ好きにとってはこれ以上嬉しいことはないのではないでしょうか。

最近のウェアはますますデザイン性が上がって、普段着としてもオシャレを楽しめる物がたくさんラインナップされています。今回は、そんな街着にもなる、そして機能性にも優れた選りすぐりのウェアをご紹介します。

高性能でカッコイイ!キャンプウェアの魅力

キャンプウェアが評価されている一番のポイントは、洗練された無駄のない作りと、その中にある重宝される機能性です。アウトドアに必要のないデザインや無駄なフォルムは一切そぎ落としつつ、ポケットや防寒、動きやすさなどの必要最低限の機能はしっかりと備わっています。この、メリハリのある取捨選択された作りこみが魅力です。

そして、デザイン性に優れたウェアは、この魅力的なウェアを街でも体感できるようになっています。そのスタイリッシュな着こなしが評価されて、アウトドアメーカーにファッショナブルなキャンプウェアが並ぶことは珍しくありません。

つまり、街中で着られるキャンプウェアは、とても洗練された機能性を持ち、かつ、ファッションとしても楽しめるウェアと言えるでしょう。

アウトドアウェアブランド格付けランキング

キャンプを楽しみたいなら、アウトドア向けのファッションも押さえておきましょう。おすすめのアウトドアウェアブランド5つをランキング形式でご紹介します!

【第五位】アークテリクス:機能的でスタイリッシュなカナダ産アウトドアウェア


Instagram:@reark_arknets

アークテリクスの魅力は、なんといっても使い勝手の良い機能性とスタイリッシュなデザイン性が両立したところ。

耐久性、動きやすさ、軽量感など、その機能性は一度体感したら忘れられません。もともとは登山のブランドから始まったものですが、その洗練されたデザインは街中を歩いていてもシャープに決まります。

【第四位】コロンビア:ファッショナブルな豊富なバリエーション

総合アウトドアスポーツウェアメーカーのコロンビア。登山、キャンプ、ウィンタースポーツ、ハンティングなど、様々なウェアをそれぞれの用途専用にデザインしています。

中でも注目すべきは、その豊富なバリエーション。メンズウエアだけで197アイテム、ウィメンズウエアでは109アイテムと、そのラインナップ数には驚くばかり。

軽装できるもの、ファッショナブルなもの、防寒や着やすさなどの機能性に優れたものなどなど。この中に、お気に入りのウェアがきっとあるはずです。

【第三位】モンベル:丁寧に作りこまれた日本製ブランド


Instagram:@masahiro_kawamata

レインダンサー ジャケット Men’s:アウトレット価格13,440円(税抜)

もともとは寝袋とレインギアの開発から始まったモンベルは、今や日本を代表する総合アウトドアメーカー。日本のメーカーが作っているだけあって四季折々ある日本の気候をよく調べて、日本向けに丁寧に作られています。

リーズナブルな価格で高品質なウェアを変えるのは、嬉しいポイント。レインウェアにも強みがあるのは、他の国に比べて雨が多い日本の環境を活かした開発力ならではと言えるでしょう。

なんでも、パッケージの袋の開発まで自社でやってしまうというこだわりがあるとか。メインのウェアだけではなく商品まわりの小物にも手間暇をかけています。

【第二位】ノースフェイス:オシャレブランドとしても若者に大人気!


Instagram:@kz___k

若者には言わずと知れた大人気のノースフェイス。ラインナップは、アウトドアを中心に、ランニング、登山、ウィンタースポーツなどはもちろん、トラベル、タウンウェアも充実しています。

特徴的なのが、最先端のテクノロジーを使った機能性と、タウンユースのようにおしゃれなデザイン性です。シンプルなデザインの中に独自の技術を取り入れて、日常使いをしやすくしたことで、若者からの高い評価を獲得。スタイリッシュなタウンウェアとしてもおすすめです。

次のページ:そして第一位は!

1 2 3

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP