パタゴニアリュックおすすめ11選!レディースからアウトドアまで容量別に紹介するよ

この記事に関連するタグ

サイズやデザインが豊富なリュックは女子ならだれもは「いくつか持ち合わせておきたい!」アイテムです。ファッションシーンに合わせて持ち歩きができるパタゴニアのリュックについてその魅力と特徴をお伝えしてまいります

女子に人気!パタゴニアリュックの魅力と特徴

パタゴニアを背負ってファッションを制する!おすすめお洒落コーデ♪

パタゴニアのリュックはスタイリッシュなデザインのものばかり。ファッションの一部としてもしっくりなじむところが良いですね。おしゃれコーデを楽しむのであれば、ジーンズやスポーツウェアとの組み合わせが一番です。また普段着女子の場合は、カジュアルな印象のファッションと合わせるとよいですね。パタゴニアのリュックはカジュアル寄りのマリンテイストにもなじみやすいのが特徴です。色や形も豊富ですので、普段の服装に合わせてコーディネイトを楽しむとよいでしょう。思いのほか、ニットワッチやロングスカートとの組み合わせも似合ってしまうのがパタゴニアの良いところです。季節を問わず、パタゴニアのリュックをお供にファッションの組み合わせをしてみてくださいね。

【レディースに大人気】モテる女のリュック選びはパタゴニアで決まり

ここからは、女子に人気の高いパタゴニアのリュックを商品別にご紹介してまいります。定番品からレアな商品などいろいろなパタゴニアのリュックを一挙紹介。これからおしゃれなリュックやパタゴニアフリークを目指す方は必見です。

トロミロパック TOROMIRO PACK

普段使いにヘビロテリュックとしておすすめできるのがトロミロパックです。直方体のすっきりとしたフォルムで、重量物を入れても重さを感じさせない魅力があります。
荷物がたっぷり入るという魅力がトロミロパックにはあり、たくさんのジッパー付きポケットや、パッド入りスリーブはパソコンや小物類などを入れてもごちゃつきません。もちろん、パッド入りですので精密機器を衝撃から守ってくれるメリットがあります。アウトドアはもちろん、自転車通勤で会社へ向かうときのバックパックとしても最適です。

【トロミロパック TOROMIRO PACK 】
22L
45 × 30 × 15 cm
468 g (1 lb .5 oz)

アーバーパック ARBOR PACK

クラシックなイメージがあるフラップが特徴のアーバーパックは、「一日中背負っていても無理がない」デザインが女子に人気です。スポーティーでなおかつスタイリッシュなデザインなのに、着替えや本などがたくさん入る実用的なところが高く評価されています。
登山用品のアイスアックスや杖のほか、ヨガマットなど装備できるアクセサリー用パッチとウェビングがついているので、「活動的な女性」としてもアピールできるアイテムになるかもしれません。
また、モバイルやパソコンを収納し運搬するのに最適なパッド入りスリーブを採用しているので、旅行のお供としても最適です。

【アーバーパック ARBOR PACK】
26L
46 ×28 ×15 cm
618 g (1 lb 5.8 oz)

アトムスリング Atom Sling

ティアドロップ型のボディパックであるアトムスリング。今流行の「ボディバック」だから、男性はもちろん、女性にもぴったりです。散歩や軽いジョグなどにお財布や万歩計を忍ばせていくとよいのではないでしょうか。この形は人間工学に基づいて作られているため機能的で使いやすいと評判です。
背負うのもよいですし、胸の前でバックを囲うのもよいですね。帯電話やヨガマットなどを持ち歩けるジッパー式ポケットやコンプレッションストラップがついているので、小さくても大きな味方となってくれます。また、モバイルツールを入れて持ち運びがしやすいパッド入りのスペーサー付きです。

【アトムスリング Atom Sling 】
8L
43 × 25 × 8 cm
286 g (10.1 oz)

【パタゴニアリュック 20L前後】タウンユースや通学・通勤に使える!

毎日ヘビーユースでも丈夫なパタゴニアのリュック。通学用や通勤用に使用している人も少なくありません。ここでは20L前後と一番ポピュラーなサイズのパタゴニアリュックをご紹介します。これからリュックを探している人におすすめです。

【20L】シンプルな黒色で目立ち過ぎない【パタゴニア バックパック アイアンウッドパック】

リュックサックのあるべき姿といえるほどシンプルなデザインのアイアンウッドパック。なんでも入る汎用性に優れたバックパックで、ある意味「泥臭さ」までをも感じるようなスタンダード感も存在しています。フロントパネルのジッパー付きポケットは収納性も高く、小物などの整理に最適です。また、人間工学に基づいたデザインが施されているため、重量物をたくさん入れても疲れ知らずといったメリットもあります。生地には撥水加工が施されているので、悪天候の時でも中身を濡らすことはありません。
黒ばかりではなく、おしゃれなカラーバリエーションもありますので、好みに合わせて色味を選んでくださいね。

【アイアンウッドパック】
20L
47×29×20cm
420g (14.8oz)

【28L】多めの持ち物もラクラク収納【パタゴニア レフュジオパック】

とにかく「男前」という言葉しかでないバックパックが「レフュジオパック」です。たっぷり入る28リットルサイズですので、連泊の宿泊道具はもとより勉強道具や仕事道具などもたっぷり入ります。そればかりか、ウォーターボトルやウォーターパックの搭載に便利なスリーブもついているため、避難道具などを常備した防災専用バッグとしても使えます。メインコンパートメントが二つもあるため整理がしやすいメリットがあります。すぐに取り出しやすいタブレット用スリーブなどもついているため、緊急時の情報収集などにも頼もしい相棒になるでしょう。
カラーバリエーションも豊富なので、家族で色違いで準備する・防災用と普段使い用で準備するというようなことも可能です。

【レフュジオパック】
28L
48×30×46cm
666g(1lb 7.5oz)

【22L】ママさんのデイリーバッグにオススメ!【ライトウェイト・トラベル・トート・パック】

リュックとしての機能だけではなく、ショルダーや手提げとしても使える大きなバックパックがあったら便利なのに…というママが増えています。子供のお着替えやおむつなどを入れて歩けるマザーズパック代わりにパタゴニアを選ぶ人が増えています。その中でも「ライトウェイト・トラベル・トート・パック」は最適品。ママの都合に合わせてバッグの形態を変化させることができるメリットがあります。軽量かつ携帯可能なポケッタブル仕様でもあるので、サブバッグとして持ち歩けるところも便利です。一つは常備しておきたいバックパックとしておすすめです。スタイリッシュなカラーバリエーションですので、子育てママでもおしゃれに持ち歩くことができますよ。

【ライトウェイト・トラベル・トート・パック】
22L
42×25×15×
397g(14oz)

次のページ:普段使いから小旅行まで汎用性に優れたサイズ

1 2

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP