みんなが知らない東京の顔!自然と遊ぼう!東京郊外のおすすめキャンプ場!

TAKIBI編集部

この記事に関連するタグ

キャンプに行きたいと思っていてもなかなか行けない方は、時間が取れなかったり、準備が面倒だったりすることを理由に上げます。それも東京のキャンプ場ならすぐに解決できます。郊外のエリアまで行っても一泊あれば十分楽しめます。都内の近いエリアなら夕方や夜からの利用も可能です。
また、施設によっては調理器具からバーベキュー用の準備まで全て現地で購入することができ、食材と飲み物を買い出すだけで手軽に楽しめるところもあります。
自然あふれる環境の中で、普段はなかなかできないアクティビティを体験するもよし。大自然のマイナスイオンをいっぱいに浴びてくつろぐもよし。それぞれの楽しみ方で自由な時間を過ごすことができるのが魅力です。

東京のオアシス「奥多摩」の魅力

新宿から電車で2時間程度で行ける奥多摩は、同じ東京とは思えないほどの大自然が待っているエリアです。奥多摩駅からのアクセスが良いキャンプ場もあるので、車を持っていなくても安心して向かうことができます。駅周辺にスーパーもあり、万が一の買い忘れや足りないものの買い出しにも便利です。
バーベキューはもちろん、キャンプ場によっては釣りや登山、カヌー体験を楽しめます。天気がよければ夜には満点の星空を見ることができます。季節が合えば川遊びや紅葉狩りもでき、やることには事欠きません。
また、都心から2時間程度であれば万が一の体調の変化があったときでも帰れる距離です。小さなお子様やご年配の方と一緒でも安心して過ごすことができるのも奥多摩の魅力の一つでもあります。


画像提供PIXTA

奥多摩と言えばここ「氷川キャンプ場」

駅から近く、周辺にお店のそろっている氷川キャンプ場は、初心者にもやさしいキャンプ場です。
ロッジタイプやバンガロータイプを予約して、外でしっかりと遊んだ後、夜はゆったり過ごすことも可能です。

アクセス

新宿駅から奥多摩駅まで電車で約2時間。奥多摩駅から徒歩5分。

サイト情報

・キャンプ場数
ロッジタイプ 7個
バンガロータイプ 21個
・宿泊は事前予約制。電話での予約が必要
・チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00
・支払いはチェックイン時に現金での支払い。

遊べるアクティビティ

・バーベキュー
場内にバーベキューハウスが3か所あり、雨が降っても支障なく楽しむことができます。
・多摩川での遊泳
すぐ近くを多摩川が流れており、遊泳が可能です。
・釣り
キャンプ場より徒歩12分の氷川国際ます釣場では、広い河原で釣りを楽しむことができます。

混雑度はどれくらい?予約は取れるの?

空き状況の問い合わせ、予約は全て電話での受付です。
夏の人気の時期になると2週間先でも予約が埋まってしまうこともあり、早めの予約がおすすめです。
河原利用であれば予約は不要です。

まだまだある奥多摩のおすすめキャンプ場!

奥多摩エリアには他にもキャンプ場が多くあり、それぞれが他にはない特徴を備えています。目的や楽しみ方に合わせてキャンプ場を選べるのも奥多摩エリアだからこそできることです。温泉や釣りもセットにして思い出の時を過ごしましょう。

手ぶらでも大丈夫!「コテージ森林村」

コテージ森林村は施設が充実しており、大自然の別荘に来たような感覚で過ごすことができます。完全予約制となっており事前に電話での予約が必要です。予約が完了すると7日以内に予約金としてコテージ1棟に付き10,000円を現金書留で送金する必要があります。レストラン2階には広いスペースがあるのでパーティなど団体でのイベントを開催することも可能です。

・予約は電話で行う
・空き状況はネットで確認可
・屋根のあるエリアでバーベキュー可
・レストラン有
・ログハウスはシャワー、トイレ、キッチン完備

▼コテージ森林村
住所:東京都あきる野市乙津810
電話:042-595-2210
HP:https://www.shinrinmura.com/

ハイキングの拠点にも!「中茶屋キャンプ場」

川を見下ろしながらくつろげる中茶屋キャンプ場は奥多摩の中で最も東にあるキャンプ場です。日帰りバーベキューとバンガローでの宿泊の両方を楽しめます。
山間部のキャンプ場となり、駐車場がそれほど多くないので、乗り合わせていくと困ることがありません。不定休のため、電話で一度営業日と問い合わせてから計画を立てる方がスムーズです。

・営業期間は4月上旬から11月上旬
・不定休
・予約は電話で行う
・一泊6,500円~
・日帰りバーベキューは
おとな(中学生以上)800円
こども(小学生以下)600円

▼中茶屋キャンプ場
住所:東京都西多摩郡奥多摩町大丹波478番地
電話:0428-85-1597
HP:http://www7a.biglobe.ne.jp/~nakachaya/index.html

子どもと一緒に遊ぼう!「アメリカキャンプ村」

アスレチックや釣り堀があるアメリカキャンプ村は子供と楽しむのに最適な施設です。ハイキングコースも用意されており、時間が許す限り自然の中で遊べる環境が用意されています。バーベキューのみを楽しみたい方も、必要なものがある程度セットで用意されているので準備不要で行ける便利な施設です。

・利用日前日12:00まではネット予約可
・一泊17,000円~
・デイキャンプは大人1,200円、子供600円
・駐車料金 普通車1台1,000円
・冬季期間は休業

▼アメリカキャンプ村
住所:東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
電話:0428-83-2724
HP:http://www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com/

川遊びにもってこい!「川井キャンプ場」

川井キャンプ場はカヌー体験、ラフティング体験が可能です。経験豊富なインストラクターがついてくれるので、泳げない方でも安全に楽しむことができます。バーベキューセットも備え付けで、食材から準備してくれるので手ぶらで行っても問題ありません。花火の持ち込みが原則できないので、花火を楽しみたい方は注意しましょう。春や秋の少し人気の落ち着くシーズンにはお得なサービスもあり、季節を通して自然を楽しめます。

・12/1~2/28は冬季休業期間
・一泊6,200円~
・カヌー体験、ラフティング体験が可能
・ドッグサイト有。予約制
・河原でキャンプファイヤーが可能

▼川井キャンプ場
住所:東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
電話:0428-85-2206
HP:http://www.okutamas.co.jp/kawai/

愛犬と一緒に走りませんか?「Wonderful Nature Village」

ドッグラン、ドッグプールが用意されたWonderful Nature Villageはワンちゃんと一緒に自然を楽しむことができます。ほぼすべての施設を愛犬同伴で利用できる施設は他にはないところです。愛犬を預けられるわんズルームも併設されており、ハイキングやアスレチックを楽しむ際は一時的に預かってもらうこともできます。

・入園料おとな(中学生以上)800円 こども400円 犬800円
・駐車料金 普通車700円
・レストラン、ショップ有。愛犬の同伴可
・オートキャンプは完全予約制
・インターネットから予約可

▼Wondeful Nature Village
住所:東京都あきる野市上代継600
電話:042-558-5861
HP:https://www.wnv.tokyo/

次のページ:東京おすすめキャンプ場!

1 2 3

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »