【初心者必見】ここにいけば間違いない!関東の大人気キャンプ場【前編】

キャンプって楽しそう!キャンプがしたい!そう思っても、キャンプ初心者の中には、道具や知識がなくては無理だと諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。しかし、ここ数年で手ぶらで行って快適に過ごすことができるキャンプ場や、設備が充実したキャンプ場が増えてきて、気軽に自然を楽しめるようになりました。今回は関東地方や関東周辺 にあるキャンプ場の中から、キャンプ初心者でも安心して過ごすことができる満足度が高いキャンプ場をご紹介します。合わせて、関東地方で絶対に見ていただきたい絶景スポットもご紹介します。

絶対に後悔しない!大人気のキャンプ場!

キャンプをする際、まず悩むのがキャンプ場選びです。清潔なキャンプ場でお手頃価格でも、シャワールームがなかったりレンタル品の貸し出しがなかったり、キャンプ初心者には敷居が高いキャンプ場もあります。初めてのキャンプで嫌な思いをすると、キャンプデビュー日が卒業日…という残念なことになってしまいかねません。まずはキャンプ初心者でも不自由がなく、これからもキャンプがしたいと感じることができる、絶対に後悔しないキャンプ場をご紹介します。

北軽井沢スウィートグラス (群馬県)

北軽井沢スウィートグラスは群馬県の浅間山の麓にあるキャンプ場です。豊かな自然環境を100年後の子どもたちに残したいというオーナーの考えから生まれたフィールドには、自然に木々や野生動物たちと人間が調和できるよう設計されています。フィールドは自分たちの手で木を植えて生命力や自然の豊かさを実感したスタッフの手作り、室内室外問わず、心地よい空間づくりに徹しています。テントサイトはバラエティーに富んでいます。全サイト焚き火台を使えていただければ焚き火可能です。

*浅間ビューサイト
*電源付きサイト
*ハンモックサイト
*林間サイト
*草原広々サイト
*電源デビューサイト
*ガーデンサイト
*ソロサイト
*ポリンポリンサイト
*狼煙サイト(直火可能)
*イーグルサイト
*フリードッグサイト

テントサイトの種類だけでもこれだけ多いのに、さらに広さや用途に合わせて細かく種類分けされています。キャンプ初心者は電源付きサイトや屋根付きのイーグルサイトを利用されることをおすすめします。カップルの方には、木立で区切られたガーデンサイトもおすすめです。さらに全サイトペット可です。フリードックサイトのみ3頭まで可で、他のテントサイト施設は2頭まで可なので、愛犬を留守番させる必要がありません。もちろん別荘気分を味わえるコテージやツリーハウス等素敵なキャビンもありますよ。

屋根付きの炊事棟やバーベキュー場、またイベントスペースではキャンパーたちが一緒にイベントを楽しんだり情報交換したりする場になっています。コインシャワーもありますが、キャンプ初心者におすすめなのが貸切風呂「薪焚の湯」。こちらは事前に予約をしましょう。また、炊事棟トイレがとても清潔で隅々まで行き届いたサービスが素敵です。

▼北軽井沢スウィートグラス
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
HP:https://sweetgrass.jp/


森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木県)

森と星空のキャンプヴィレッジは栃木県にあるホテルツインリンク内にあるキャンプ場です。キャンプ初心者や、特に子連れキャンプデビューの方におすすめのキャンプ場です。キャンプスタイルは選ぶことができます。

*設備が整ったグランピング
*初心者向けのキャンプサイト
*本格的なキャンプサイト
*ログキャビン(トレーラーハウス)

キャンプ初心者にはログキャビンやグランピングをおすすめします。ホテルなので、どのキャンプサイトを利用してもホテル内の設備が利用できます。例えばキャンプで困るのはお風呂ですが、森と星空のキャンプヴィレッジならホテルのお風呂にゆっくりと入ることができますし、連泊のバーベキューが飽きると感じられるならホテル内のレストランを利用すれば良いですね。また、暖房・電気毛布・ソファーやベッド等の設備が整ったグランピングを利用した場合でも、万が一、悪天候になってしまったら幼い子供にとっては退屈なキャンプになってしまうかもしれません。森と星空のキャンプヴィレッジなら、そんなときもホテル内で快適に過ごすことができるので、安心です。

▼森と星空のキャンプヴィレッジ
〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120−1 ツインリンクもてぎ内
電話:0285-64-0489
HP:https://www.twinring.jp/f-glamping/


モビリティーパーク(静岡県) 

静岡県にあるモビリティーパークは温暖な気候の伊豆にあり、水はけの良いキャンプ場として人気です。全面芝のキャンプサイトは広々と利用できますよ。

*キャンプサイト
*ログハウス
*トレーラーホーム

モビリティーパークのキャンプサイトはすべて電源付き、屋根付きの炊事棟は温水も出ます。テント泊はまだ抵抗があるという方は寝具を持参してログハウス、さらに設備が整っているほうが良いと思われる方はトレーラーハウスを選ばれると良いでしょう。モビリティーパーク施設内には水遊び用の池があったり滑り台があったりニジマス釣りができたり、大人も子供も存分に楽しめるよう設計されています。何より嬉しいのはお風呂があること、宿泊される方は無料で利用することができますよ。

▼モビリティーパーク
〒410-2394 静岡県伊豆の国市長者原1445-481
電話:0558-79-0213
HP:http://www.mobilitypark.jp/


昭和の森フォレストビレッジ(千葉県)

千葉県にある昭和の森フォレストビレッジは、都心から約1時間と好立地なことから人気の高いキャンプ場です。本格的なキャンプはもちろん、手ぶらで行ってもキャンプを楽しむことができるキャンプ初心者にも優しいキャンプ場です。

*sunw parak手ぶらプラン
*常設型テント
*オートキャンプサイト
*フリーサイト
*芝生サイト
*グループキャンプファイヤーサイト

昭和の森フォレストビレッジの手ぶらプランは食材と飲み物のみ持参すれば、テーブルセットやガス器具などキャンプ場がすべて貸してくれます。またテント設営や撤収作業もスタッフが丁寧にレクチャーしてくれます。

また、常設型テントなら、自分たちで設営をしなくてもテント泊キャンプが楽しめます。昭和の森フォレストビレッジの常設テントは見た目がとてもおしゃれでSNS映えしますよ。テント内は自分たちで持ってきたアイテムを好きにレイアウトするなど、お好みのキャンプスタイルにできます。もちろん、車をテントに横付けできるオートサイトやエリア内の好きなところにテントを設営できるフリーサイトもあります。施設内にコインランドリーとシャワールーム、さらにカフェもあります。

▼昭和の森フォレストビレッジ
〒267-0062 千葉県千葉市緑区小食土町955
電話:043-294-1850
HP:http://forestvillage.jp/about.html


メープル那須高原キャンプグランド(栃木県)

メープル那須高原キャンプグラウンドは栃木県那須高原の中腹にある緩やかな斜面と沢を活かしたキャンプ場です。

*オートサイト
*水道付きオートサイト
*キャビン
コテージ

メープル那須高原キャンプグラウンドの売りはコテージとキャビンの多さ、キッチンやトイレ・バスすべて揃っているコテージもあればマットレスのみの部屋もあり、目的に合わせて宿泊する部屋を決めることができます。キャンプ初心者にはキャビンがおすすめ。キャビン泊のキャンプで快適さを味わっていただきたいです。お風呂は現在(2019年2月)建設中、その間はコインシャワーを無料で使用することができます。フィールド内は水遊びができる池があったり吊り橋があったり木の家があったり、年齢に関係なく冒険心をくすぐる仕掛けがたくさんあって1泊では足りないくらいですよ。

▼メープル那須高原キャンプグランド
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙2333-130
電話0287-78-8101
HP:http://www.maple-nasu.com/


次のページ:おすすめのオートキャンプ!

1 2 3

この記事を書いた人

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP