関西のおすすめデイキャンプスポット!BBQを楽しめる特産品もご紹介!

TAKIBI編集部

キャンプに行きたいけど、何から準備すればいいかわからない!そんなキャンプ初心者にもおすすめなのがデイキャンプです。デイキャンプとは日帰りで楽しむキャンプのこと。今回は、関西のキャンプ場の中から、バーベキューやアクティビティを日帰りでもたっぷり楽しむことができると話題のデイキャンプスポットをご紹介します。また、バーベキューでは地元の特産品を食材に取り入れるのがおすすめの楽しみ方です。バーベキューを一層楽しめる特産品も合わせてご紹介します。

おすすめデイキャンプスポット!

関西にはたくさんのキャンプ場がありますが、中でもアクセスが良いキャンプ場はデイキャンプでも人気です。関西には都心から少し足を伸ばせば大自然が楽しめるデイキャンプスポットがたくさんあるのです。手ぶらでバーベキューが楽しめたり、アスレチックなどの遊具が充実していたり、サイクリングができたりと、日帰りのデイキャンプでも大満足すること間違いなし!まずは関西でおすすめのデイキャンプスポットをご紹介します。

GRAN CAMPING PALM GARDEN MAISHIMA(大阪府)

大阪府にある「パームガーデン舞洲(GRAN CAMPING PALM GARDEN MAISHIMA)」は、大阪中心部から30分程度、USJが隣の駅にあるという好アクセスが人気です。2017年にオープンしたばかりというガーデン内では、テントを張る必要のないグランピングやバーベキューを思いっきり楽しむことができます。グループ向けのトレーラーハウスで盛り上がるも良し、高級キャンピングトレーラーのエアストリームで極上のひと時を過ごすも良し。場内の中央にはアスレチックなどの遊具があるので、お子様が飽きてしまう心配もありません。また、パームガーデンの真横にあるサーキット場では、本格的なゴーカートも体験可能!家族や友達と一緒になって遊ぶことができますよ。USJ最寄りの駅からパームガーデンまでは、定期送迎も運行しているため、遊園地で遊んでからバーベキュー、なんて楽しみ方も素敵ですね。


画像提供|PIXTA

パームガーデン舞洲
住所:大阪市此花区北港緑地2丁目3 番57号
電話:06-6465-4690
HP:https://www.hotelwbf.com/palmgarden/


関西サイクルスポーツセンターキャンプ場(大阪府)

「関西サイクルスポーツセンターキャンプ場」は、大阪という大都会にあることを忘れてしまうほど自然に囲まれたキャンプ場です。まるで森の中にあるようなコテージやバンガローでは、日常を忘れてキャンプを楽しむことができます。また、団体で宿泊できるジャンボハウスは、なんと定員70名!大勢での合宿にも向いていますね。

キャンプエリアの中にあるパーティガーデンでバーベキューができるだけでなく、共同炊事場でカレーや飯盒炊飯をすれば、まるで小学生時代に戻ったかのような時間を過ごせることでしょう。食材の持ち込みや準備が面倒な場合は、お肉や野菜がセットになっているバーベキューテラスにて気軽にバーベキューをするのもおすすめ。

キャンプ以外のアクティビティと言えば、もちろん自転車!併設されたセンター内には、様々な種類の自転車が800台もある他、まるで遊園地のようなアトラクションやプール(夏期のみ)で一日中いても飽きません。

関西サイクルスポーツセンターキャンプ場
住所:大阪府河内長野市天野町1304
電話:0721-54-3101
HP:http://www.kcsc.or.jp/camp/


みつえ青少年旅行村(奈良県)

奈良県三峰山のふもとにある「みつえ青少年旅行村」は、テントを張った本格的なキャンプや、バンガローへの宿泊だけでなく、道具の揃ったバーベキューサイトでデイキャンプやバーベキューを楽しめるキャンプ場です。中でも最大の魅力は、圧倒的な広さのフィールドアスレチック。元気な子ども達も大満足間違いなしのアスレチックは全部で9基もあり、大人も十分に楽しめる遊具となっています。また、アスレチックのそばにあるジャンボローラーすべり台やボブスレーも大人気!キャンプ場内には、ひざ下程度の浅い川も流れており、暑い日には浮き輪を持ったたくさんの子ども達が川遊びを楽しんでいます。有料でアマゴのつかみどりや魚釣りも体験できるため、釣った魚をそのまま網で焼いていただくのもOK!大自然を思いっきり味わえます。

みつえ青少年旅行村
住所:奈良県宇陀郡御杖村神末1790
電話:0745-95-3088
HP:http://www.vill.mitsue.nara.jp/kanko/ryokomura/

ACN南紀串本リゾート大島(和歌山県)

和歌山県紀伊半島の南端に浮かぶ大島にある「ACN南紀串本リゾート大島」は、食材や道具一式が揃っており、手ぶらでバーベキューができるためデイキャンプ初心者にも安心して利用できるキャンプ場です。キャンプサイトや宿泊施設では、ペット同伴可なのも大きなポイント。ペットがいるからキャンプは難しいと諦めていた方でも、ここなら大好きなペットと一緒にキャンプを楽しめちゃいますね♪

海が近いぶん、アクティビティも充実!体験ダイビングやスノーケルだけでなく、シーカヤックや無人島体験といった、まるでビーチリゾートに遊びに行った時のようなアクティビティを満喫できます。キャンプ場内では、海が見える露天風呂も利用でき、その眺めはまさに絶景!バーベキューだけでは物足りないと感じているキャンパーも、満足できることでしょう。

ACN南紀串本リゾート大島
住所:和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6
電話:0735-65-0840
HP:https://resortohshima.com/


ウェルネスパーク五色(兵庫県)

兵庫県淡路島にある総合公園「ウェルネスパーク五色」の広大な敷地内には、オートキャンプ場だけでなく、テニスやフットサルができる「GOGOドーム」やアスレチック、温泉や公共の宿など様々な施設が揃っていて、とても便利です。中でも五色温泉の「ゆーゆーファイブ」は、和風・洋風のおもむきが異なる2つの浴室に露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、週替わりの香料湯・薬湯などの浴槽が男女日替わりで入浴でき、温泉好きにはたまらない施設になっています。

バーベキューテラスでは、手ぶらでテラスバーベキューをすることもでき、デイキャンプに最適です。また、日帰りの場合でもログハウスを利用したバーベキューができるため、気軽にアウトドアが楽しめます。イチゴやサツマイモなどの収穫ができる体験農園や、そば打ちが体験できる夢工房といった施設も組み合わせることで、ニーズに合ったキャンプ体験ができること間違いなしです。

ウェルネスパーク五色
住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
電話:0799-33-1600
HP:http://www.takataya.jp/


書写アウトドアパーク タロリン村(兵庫県)

「書写アウトドアパーク タロリン村」は、兵庫県の姫路市内から約20分という好アクセスが人気のキャンプ場です。周辺にコンビニやスーパーがあり、キャンプ食材の準備にも便利ですよ。

書写アウトドアパーク タロリン村では、テントやタープ・ランタンなど、キャンプに必要な道具のほとんどがレンタルOK!キャンプはしたいけど、道具を揃えるのが大変、という方にも嬉しいサービスです。手ぶらで行けるバーベキューでは、お肉屋さんが用意した加古川志方の黒毛和牛が味わえるのも魅力的。村内にはドッグランがあり、ペットの同伴ができます。パーク内は飲食持ち込み可能のため、愛犬と一緒にランチも楽しいですね。タロリン村のすぐ脇の小川では、ニジマス釣りを体験できます。もちろん、そのままバーベキューで釣った魚を料理することも出来ます。また、陶芸体験のできる施設もあり、大人も子どもも飽きずに過ごすことができるでしょう。

書写アウトドアパーク タロリン村
住所:兵庫県姫路市書写菅生坂口3006-1
電話:079-335-5550
HP:http://tarorinmura.th33.com/


大森リゾートキャンプ(京都府)

京都府の市内にある「大森リゾートキャンプ場」はアクセス抜群な立地かつ送迎付きのプランがあるため、車がない方も安心してデイキャンプを楽しめるキャンプ場です。日帰りバーベキューでは、焼肉だけでなく、すき焼きや水炊きなどもセットで予約でき、好みに合ったチョイスが可能!アウトドアの資格を持ったスタッフに、火起こしまでお願い出来てしまいます!

また、様々なスクールを体験できるのも大きなポイント。ソーセージ作りに七宝焼き、わらぞうり作り、流しそうめんなど、都会ではなかなかできない体験が目白押しですよ。宿泊希望の場合は、テントだけでなく、丸太小屋か和室も選べ、寝具や寝袋もレンタルOK。夏には場内の川で川遊びができるほか、放牧場で曳き馬も体験でき、家族連れにぜひおすすめのキャンプ場となっています。

大森リゾートキャンプ
住所:京都府京都市北区大森東町340-2
電話:075-406-2850
HP:http://www.omori-camp.jp/index_top.html


次のページ:温泉も楽しめるスポットも!

1 2 3

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP