キャンプで作る簡単ごはん初心者向けアイデア10選!子供が喜ぶ定番キャンプご飯からおしゃれご飯まで!キャンプ場の朝ごはん・昼ごはん・夜ご飯メニューをご紹介

TAKIBI編集部

キャンプ場で食べるキャンプご飯は、みんながキャンプを楽しめるかどうか、成功の鍵とも言えますよね。今回は見た目もおしゃれで味も絶品、簡単に作れるアイデアキャンプごはんをご紹介します。

キャンプ飯ブログから読み解く!初心者に多いキャンプ料理の失敗事例

まずはキャンプ飯ブログから読み解くキャンプ初心者によくあるキャンプ料理の失敗例をあげ、対策についてご提案します。キャンプ場での苦い思い出を作らないために、チェックしていきましょう。

初心者に多いキャンプ料理の失敗事例(基本編):水を持ってくるのを忘れてごはんが作れない

コーヒーを淹れたりごはん(お米)を炊いたり、キャンプ場で料理をするときには、水が必要になりますが、キャンプ飯ブログでは「水を忘れた」という投稿を見かけます。キャンプ場に炊事場があったとしても、水道水は飲み水として利用できない場合があるので、事前によくキャンプ場に確認しましょう。

初心者に多いキャンプ料理の失敗事例(基本編):カトラリーを忘れた

キャンプ飯ブログをチェックしていると、「カレーを作ったのにスプーンを忘れた」といった失敗を見かけます。木の枝を箸代わりにすることは可能ですが、汁物を箸で食べるのは無理があります。キャンプ場に行くときは、皿はもちろん、箸やスプーン等のカトラリーも忘れずに持っていきましょう。ちなみに、皿にサランラップを巻いて使用すると洗い物が減るのでおすすめですよ。

初心者に多いキャンプ料理の失敗事例(バーベキュー編):火おこしが上手くいかなかった

こちらはキャンプ初心者が料理をするときによくある失敗です。焦れば焦るほど火おこしは上手くいかず、周りの冷ややかな視線も刺さります。火おこしのコツは炭の置き方、また新聞を上手に活用することにあります。まずは丸めた新聞紙をバーベキューコンロの中心に置き着火剤を付けます。新聞紙の周りに炭を置いていき新聞紙に火をつけます。しばらく待って火の勢いがおさまってからうちわであおぎ空気を入れましょう。最後に網を乗せます。炭の周りが白くなってから焼き始めてください。

初心者に多いキャンプ料理の失敗事例(バーベキュー編):網に食材がくっ付いてしまい失敗

キャンプ飯ブログで「高級な肉を持ってきたのに網にくっ付いてしまった」という投稿を見かけます。焼き網に予め酢や油を塗っておくと食材がくっ付くのを防ぐことができます。また、肉を焼く前に、網をしっかりと熱しましょう。

初心者に多いキャンプ料理の失敗事例(バーベキュー編):食材が焦げてしまった

キャンプ飯ブログでは「高級な肉が生焼けのまま焦げた」「野菜が焦げて美味しくない」という投稿も見かけます。前述したように、炭の周りが白くなってから焼き始めましょう。

キャンプ料理初心者におすすめ!失敗しない簡単キャンプごはん

自宅のキッチンのように道具が揃っているわけではないキャンプ場でのキャンプご飯。料理初心者にはハードルが高いように思えます。しかし手が込んだ料理じゃなくても、大自然に囲まれて食べるキャンプご飯は美味しいですよ。手抜きと言うと聞こえが悪いかもしれませんが、できるだけ技術が要らない簡単な調理法でキャンプごはんを作りましょう。

失敗しない簡単キャンプごはん①キャンプ料理の定番!バーベキュー

バーベキューは火の管理がきちんとできていれば失敗することはありません。肉や野菜などを焼いて食べるだけのバーベキューを「ちょっとおしゃれなキャンプご飯」にするコツは、タレの種類を豊富にしたり、肉を少し別に取り分けておいて、違う味のタレを漬け込んでおいたりすることです。バジルソース、スイートチリソース、クレイジーソルト、岩塩など、味のバリエーションをいくつか用意しておくと喜ばれますよ。

失敗しない簡単キャンプごはん②キャンプ料理の基本!ご飯の炊き方

キャンプご飯は手抜きでOK。もちろんレトルトのご飯を持って行くのも良いと思いますが、キャンプで炊きたてご飯を食べるのは格別です。キャンプ場でも簡単にできるご飯の炊き方をご紹介します。

【用意するもの】

*米(無洗米を利用すると良い)人数分
*水
*鍋(蓋付き)
*バーナー
*しゃもじ

【キャンプご飯の簡単な炊き方】

米1合(150g)に対して水180mlが必要ですが、水は気持ち少なめにしておくと良いでしょう。無洗米でない場合は米を飲料水で洗います。鍋に人数分の米と水を入れ、1時間ほど水に漬けます。その後、鍋を中火にかけて蓋をして、煮立ったら超弱火にします。
しばらくして水分がなくなってきたと感じたら味見をします。米に芯が残っている場合は小さじ1程度水を足し、再び煮ます。煮詰めているときはグツグツという音がしますが、水分がなくなってくると音もしなくなるので、そのタイミングで火からおろしてください。蒸らす前に最後の味見をします。まだ芯があるようなら小さじ程度水を足します。よく、「ごはんを炊いているときは蓋を開けるな」と言われますが、キャンプご飯に失敗しないためには、鍋の中を確認しながら米の状態を知り、早い段階で対処することが大事です。

失敗しない簡単キャンプごはん③キャンプ料理初心者におすすめ!鮭のホイル巻き

アルミホイルを用いた料理はよほどのことがない限り失敗しないので、キャンプ料理初心者におすすめです。今回は皆さんが好きな鮭を使用したホイル巻きをご紹介します。

【用意するもの】

*鮭(タラでも美味しい)
*タマネギ
*キノコ類
*塩コショウ
*マヨネーズ
*アルミホイル(多めにとる)
*包丁・まな板

【鮭のホイル巻きの簡単な作り方】

アルミホイルの中心に鮭を置きます。スライスしたタマネギと手でさいたキノコ類を乗せ軽く塩コショウします。その上にマヨネーズをかけてアルミホイルでふんわり包み網焼きにします。アルミホイルの中で蒸されて食材そのものの味と調味料が融合し、絶品になりますよ。大人キャンプの場合は白ワインを足しても良いでしょう。

失敗しない簡単キャンプごはん④簡単なのにおしゃれ!フランスパンピザ風


画像提供|PIXTA

キャンプにフランスパンを持って行くなんて、それだけでおしゃれな感じがしませんか?調理の工程は超簡単!食材を切ってガストーチで焼くだけで、おしゃれなキャンプご飯に仕上がります。

【用意するもの】

*フランスパン
タマネギ
*トマト
*ピーマンかパプリカ
*スライスしたソーセージかベーコン
*チーズ
*ガストーチ
包丁・まな板
*アルミホイル

【おしゃれキャンプご飯!フランスパンピザ風の作り方】

1本のフランスパンに1.5~2㎝くらいの切込みを入れていきます。食材は薄切りにしておきましょう。フランスパンの切込みを入れた部分に食材を挟んでいきます。網の上にアルミホイルを敷いてフランスパンを置きガストーチで軽く焼いたら完成です。切込みが入っているので小分けにしてみんなで食べることができます。見た目もおしゃれなキャンプ飯だと喜ばれますよ。

次のページ:キャンプご飯の定番はコレ!!

1 2

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP