コテージとバンガローの違いは?バーベキューや温泉も楽しめる関東のコテージキャンプ場14選!

TAKIBI編集部

芸能人のキャンプ動画や最近のグランピングブームから、最近キャンプデビューをした人も多いのではないでしょうか?!しかし「冷たい土の上で寝るのは無理」「虫が入ってきたら嫌だな」などテント泊に抵抗がある人は多いですよね。今回はキャンプ初心者やカップルでも安心してアウトドアを楽しめる関東や関東周辺のコテージキャンプ場をご紹介します。バーベキューや温泉も楽しめるキャンプ場や、SNS映えするおしゃれなコテージ、大人数用や格安のキャンプ場など、目的別にご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

そもそもコテージって何?!バンガローとの違いは?

コテージとバンガローはどちらも1棟貸し切りですが、コテージとバンガローの違いは「設備があるかないか」です。コテージにはトイレ・家具・寝具・家電など最低限生活できる設備が整えられています。テント泊で自然を満喫するのも良いですが、幼いお子さんがいるファミリーやプライベート空間を大事にしたいと考えるカップルの方におすすめです。料金の相場は12,000円~ですが探せば格安でコテージを借りることもできますよ。

関東地方でおしゃれなコテージに泊まりたいならここ!

「SNS映えするところがいい」「女子会で高評価を得たい」という人におすすめのコテージをご紹介します。

SNS映えするおしゃれなコテージキャンプ場THE FARM(千葉県)

キャンプをするならSNS映え!千葉県にあるTHE FARMでは、キャンプ場内の畑から自分たちで野菜を採ってバーベキューに使用することができます。また「せっかくのお泊りだからいいものを食べたい」という人におすすめなのが上総牛サーロインを陶板焼きにしたメニューなどの豪華なディナープランもあります。

おすすめする理由のひとつはコテージがとてもおしゃれであること。大きな窓からは広大な広場を一望できますよ。夜はコテージの優しい明りでまったり、友達や家族に「来てよかったね」と言ってもらえます。THE FARMは基本的に食事つきなので、バーベキューを予定されている場合は朝食のみプランを選びましょう。

THE FARM
住所:千葉県香取市西田部1306-11
電話番号:0478-79-0666
https://www.thefarm.jp/cottage.html


おしゃれ&海が見えるキャンプ場:CAPTAIN’S TABLE(千葉県)

CAPTAIN’S TABLEは、千葉県勝浦市の海からたった5分のところにあるキャンプ場です。海水浴はもちろん、海を眺めながらのキャンプは最高ですね。オシャレな設備は気持ちを盛り上げるし、すべてのコテージに屋根付きテラスがあるので天候に関係なくキャンプを楽しむことができます。勝浦の朝市へ行ったり花火大会をキャンプ場から見物したり、楽しみ方が無限大のキャンプ場ですよ。

CAPTAIN’S TABLE
住所:千葉県勝浦市串浜1416
電話番号:0470-73-3364
https://captain.co.jp/index.html


関東地方でおしゃれに子連れキャンプをしたいならここ!


画像提供|PIXTA

テント泊は無理だけれど、子供に自然を満喫してほしいと思うファミリーキャンパーにおすすめのキャンプ場をご紹介します。

おしゃれなコテージ&子連れにおすすめキャンプ場:CAMP&CABINS(栃木県)

CAMP&CABINSは那須高原にあるアメリカンなキャンプサイトです。テラスでバーベキューを楽しめる木製コテージはもちろん、ガレージタイプのおしゃれなコテージもおすすめです。アスレチックや川遊びができるのもおすすめポイントです。休日や大型連休等は子供連れの方優先、大人のみの予約は2名までに限定されます。つまり、子連れキャンプを楽しむのに絶好の場所と言えます。

CAMP&CABINS
住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
電話番号:0287-64-4677
http://www.camp-cabins.com/

次のページ:関東地方でカップルにおすすめのコテージはここ!

1 2 3 4

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP