【埼玉県】無料で利用できるキャンプ場3選!

TAKIBI編集部

無料で使えるキャンプ場は、何らかの制約はあるかもしれませんが、連泊しても費用面の負担がないことが一番のだいご味となるでしょう。自然を満喫しながら、自炊やキャンプ場周辺でのアクティビティを楽しめるため、数日間だけでも「自然と一体化した生活」を望む方にはおすすめしたい場所です。

①神川ゆ~ゆ~ランド自由広場


instagram:@azukisuki

埼玉県児玉郡神川町大字小浜にある「神川ゆ~ゆ~ランド」は神流川の河川敷にある総合レクリエーション施設です。神川町が管理している公園で、野球場・サッカーコートが2面ずつあり、ターゲットバードゴルフ場は埼玉県で唯一の公認コースとなっています。

無料で利用できるキャンプ場といっても「キャンプ場」という位置づけではなくキャンプも可能な「自由広場」です。キャンパーさんたちの間では「かんなの湯裏のキャンプ場」と呼ばれているようですね。このような理由から予約は不要です。ただし環境が良いため場所取りは早い者勝ちになります。また管理者が町ですのでクローズ時間もあります。夜間は出入りができませんので注意が必要です。

この自由広場には車の乗り入れも可能なので、オートキャンプが楽しめます。

この自由広場には炊事場・トイレが完備されています。火器の使用に関しては確認が必要です。オートキャンプが可能であれば、車の電源から熱源を取ることができるのではないでしょうか。

このキャンプ場の楽しみ方として、日中は広場でボール遊びなどを楽しみ、夕方からは食事作りを楽しむなど、時間の使い方は無限大に見出せます。

近くには有料ではありますが「かんな温泉」もありますので遊びの疲れをいやすといったこともできるでしょう。季節によっては桜、蓮の花、コスモスが咲くようです。

注意したいことは、ごみの持ち帰りと「きれいに使うこと」です。この場所は本来キャンプ場という位置づけではないということを念頭に入れて使うことが大切です。

<神川ゆ~ゆ~ランド自由広場>
住所:埼玉県児玉郡神川町小浜
電話番号:0495-77-0702 (建設課)
営業時間:8:30~17:00
URL:http://www.kamikawa-kanko.com/asobu/%E7%A5%9E%E5%B7%9D%E3%82%86%EF%BD%9E%E3%82%86%EF%BD%9E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/

②巾着田キャンプ


instagram:@abenomix0313

埼玉県日高市高麗本郷にある「巾着田キャンプ場」は、厳密にいうと「キャンプができる河原」でキャンプ場という位置づけではありません。駐車場は有料ですが、乗用車までの大きさであれば乗り入れることができるので、少人数でのオートキャンプを楽しみたいという方にはおすすめの場所です。ただし、駐車場は1日500円、キャンプのように宿泊を伴うと日またぎで1,000円を支払う必要があります。

このキャンプ場はトイレの設備と炊事場がありますので、1泊キャンプにはちょうど良い場所といえます。火器の使用に関しては、直火の使用はできません。焚火台やキャンプ用のグリルなどを持参して調理を楽しみましょう。

巾着田キャンプ場は河原ですので川遊びができるうえ、ちょっとだけ足を伸ばせば日和田山登山も楽しめます。川魚もいますので、上流まで登れば釣りなども可能です。キャンプ道具に山登り道具や釣りの道具を忍ばせていくと楽しく活動ができるのではないでしょうか。

夏場~秋にかけては曼殊沙華(ヒガンバナ)を楽しむことができます。花を楽しみながらキャンプを楽しむこともよいですね、ただし、秋が深くなるとイノシシが出る可能性が高まりますので、テントを張ってキャンプを楽しむ際は注意が必要です。また、巾着田河原の護岸工事が行われる時期があります。キャンプができる場所が制限されるため、事前に情報を確認してから出かけましょう。

<巾着田キャンプ>
住所:埼玉県日高市大字高麗本郷
電話番号:042-982-0268 (管理事務所 8:00~17:00)
キャンプ禁止期間:9月中旬~10月中旬、12月28日~1月3日
URL:http://www.kinchakuda.com/index.htm

次のページ:河原へ乗り込み可能!!

1 2

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP