栃木県のおすすめ無料・格安キャンプ場6選!大人から子供まで安心して楽しめるキャンプ場をご紹介

TAKIBI編集部

栃木県は世界遺産である日光東照宮や日本有数のリゾート地である那須など、古い歴史や美しい自然を持ち、観光やリゾートで人気の土地です。宇都宮の餃子を初めとしたグルメが充実していたり、那須温泉があったりと、東京からのアクセスが良いこともあり、観光に訪れる人も多いですよね。そんな栃木県にはキャンプ場が100施設以上あるのをご存知ですか?那須温泉が楽しめる露天風呂付きのキャンプ場や、清潔感ある設備やレンタル品が充実している高規格キャンプ場、アクティビティが楽しめるファミリー向けのキャンプ場やオートキャンプ場など、様々なタイプのキャンプ場が栃木県には存在しています。今回は、たくさんのキャンプ場が存在する栃木県のキャンプ場の中でも、利用料無料のキャンプ場や格安のキャンプ場を中心に、おすすめのキャンプ場をご紹介します。

■栃木県のおすすめ無料キャンプ場2選!

◇宇都宮市森林公園

宇都宮森林公園
画像提供|PIXTA

宇都宮市森林公園は、宇都宮市営の森林公園内にある無料のキャンプ場です。森林公園では大人から子供まで、サイクリングやハイキングを楽しむことが出来ます。自転車のレンタルも出来ますよ。キャンプ場は、赤川ダム湖畔の針葉樹に囲まれた林間にあり、7月~9月はキャンプファイヤーの利用も可能です。炊事場やシャワー付き風呂、水洗トイレの設備があります。キャンプ場以外にも宇都宮市サイクリングターミナル(湖森館)や少年自然の家などの宿泊施設、食事処、会議もできる多目的ホールや和室の休憩所もあり、大自然に囲まれた環境で研修や会議を行うことも可能です。キャンプやバーベキューの利用は無料ですが、事前の予約が必要です。人気のキャンプ場ですので早めの予約がおすすめですよ。キャンプ場の帰りには「ただおみ温泉」や「宇都宮天然温泉ゆらら」に立ち寄って帰る人も多いのだとか。

▼宇都宮市森林公園
住所:栃木県宇都宮市福岡町1074-1
電話:028-652-3450
HP:http://forestpark-utsunomiya.jp/stay/index.html#id-camp

◇名草キャンプ場

名草キャンプ場,足利市
写真提供|足利市青少年センター

栃木県足利市にある名草キャンプ場は、近隣に国指定天然記念物である名草巨石群がある青少年育成を目的とした林間のキャンプ場です。個人利用者には貸出を行っていなく、教育キャンプとして認められた団体(例:青少年育成会、学校関係団体、教育ボランティア団体など)のみが利用可能な対象で、子供と保護者(成人の責任者)がいることが条件です。定員6名×5棟のバンガローも無料で利用でき、1団体が貸切で利用できるのが嬉しいですね。飯ごう、なべ、食器類、調理用具などを貸りることが出来るので、自然の中で野外料理を楽しんではいかがでしょうか。花火、バーベキュー、飲酒は禁止されています。ペットの同伴も不可です。また、利用の際は事前の申請が必要ですので注意しましょう。

▼名草キャンプ場
住所:栃木県足利市名草上町
電話:0284-20-2227(青少年センター)
HP:http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/nagusaca.html

■栃木県のおすすめ格安キャンプ場4選!

◇那須町野外研修センター
那須町野外研修センターは、那須市那須町にある那須町内にある林間のキャンプ場。キャンプ場内では、清流が流れる沢や雑木林など、豊かな自然を楽しむことができます。センター内を一周できる散策道もあり、自然の中をゆったりと歩きながら、緑や風を楽しむことができますよ。町内在住の方は1人50円、町外在住の方でも1人100円で利用できるテントサイトが10サイトあります。他にも10人用のキャビン9棟、6人用のバンガロー5棟があり、キャンプ場内には炊事場や共用トイレなど施設も充実していて、レンタル用品を借りることも可能ですので、初心者でも安心して利用することが出来るでしょう。

▼那須町野外研修センター
住所:栃木県那須郡那須町大字大島1988
電話:0287-74-3711
HP:http://go-and-joy.com/campsite/index.html

◇東古屋キャンプ場
東古屋キャンプ場は東古屋湖(西荒川ダム)の湖畔にあるキャンプ場で、1人300円というリーズナブルなお値段で利用できる穴場的なオートキャンプ場です。東古屋湖ではトラウト釣りも楽しむことができますよ。事前の予約は不要。栃木県鬼怒川漁業協同組合の東古屋湖特別漁場管理事務所で受付をしてから利用します。無料で利用できるキャンプ場なだけに、利用できる施設は炊事場とトイレのみ。キャンプ用品のレンタルはできないので、どちらかというとキャンプ道具を持っている上級キャンパー向けです。また、東古屋キャンプ場は区画がないフリーサイトなので、混雑時以外は広大スペースで広々とキャンプが出来ます。自動車の横付けも可能なオートキャンプ場です。

▼東古屋キャンプ場
住所:栃木県塩谷郡塩谷町上寺島744
電話:0287-47-1150

◇高間木キャンプ場
高間木キャンプ場は、宇都宮市北部の上河内エリア鬼怒川沿い緑水公園に隣接するキャンプ場です。鬼怒川の河川敷にあり解放感あふれるキャンプ場ですが、お値段がとてもリーズナブルということで、穴場キャンプ場として人気があります。隣にある緑水公園では子供たちが思いっきり走り回って遊ぶことも出来ますよ。閑散とした静かなエリアなので、夜は満天の星空をゆっくりと楽しむこともできておすすめです。キャンプ場内の設備としては、屋根付調理台、調理用かまど、営火場の利用が可能。キャンプ場内には簡易トイレがあり、隣の公園まで行けば普通のトイレも利用できます。テントを持ち込んで宿泊する場合は1泊あたり410円、会場のみ使用の場合は1人当たり100円と、格安な料金でキャンプを楽しむことができます。

▼高間木キャンプ場
住所:栃木県宇都宮市宮山田町地先
電話:028-674-3290
HP:http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/sports/shisetsu/ichiran/1006612.html

次のページ:自然観察に適したキャンプ場!

1 2

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部から情報を皆さんにお伝えしていきます!

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP