コスパ抜群!ワークマンのアイテムでアウトドアをしてみませんか?

びあ・ぷりーず

12月になり寒い日が増えてきました。今シーズンはインフルエンザが早くも流行しだしてますので、皆さんお身体にはご留意くださいね。でも寒くなったからと言ってアウトドアを楽しまないわけにはいきませんよ。
これからの季節は、寒さ対策をしてアウトドアを満喫したいですね。でも、アウトドアを楽しむには何かとギアやウェアなどを買わなくてはと思われている方も多いと思います。


出典:PhotoAC

今回は、アウトドアブランドではありませんが、日経トレンディが発表する2019年ヒット商品ベスト30で1位となった今、注目されている「ワークマン」のアウトドアウェアについて、お伝えしたいと思います。
ワークマンといえば、ワーキングウエア(作業服)・防寒着・安全靴・長靴、レインスーツ(合羽)の専門店チェーンというイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、プロが認める品質からアウトドアなどのアクティブウェアが近年注力されています。
ということで、今回はコストパフォーマンス抜群のワークマンの魅力を探りたいと思います。

ワークマン

出典:ワークマン

ワークマンは、群馬県伊勢崎市に本社を置き、1980年に一号店がオープン、1982年に会社設立されました。ワークマンは、ベイシア、カインズなどを擁するベイシアグループの一員として、現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として、全国に855店舗(11月12日現在)を展開しています。
この店舗数は、ユニクロの国内店舗数を上回り、今注目の企業です。

ワークマンのブランド展開

ワークマンの商品は、実用性と機能性を重視した商品を開発してきましたが、特に「耐久性」、「防寒性」、「防風性」、「遮熱性」、「冷感性」、「通気性」、「吸汗性」、「速乾性」など、プロに認められた品質の商品を次々と発売しています。最近では、一般客向けのアイテム展開を行なって、信頼ある品質からファンを拡大しています。

FieldCore


出典:ワークマン

高品質・高機能のアウトドアファッションのアイテムをアウトドアブランドの約3分の1の価格で提供を目指しており、カジュアルにプロ品質を手軽に体感できるのが嬉しいですね。

Find-Out


出典:ワークマン

タウンでジョギング、公園をウォーキング、ジムでトレーニングなどのシーンで活用できるスポーティなデザインのFind-Out。プロ品質のアイテムがスポーツ系ブランドの3分の1程度の価格で購入することができます。

AEGIS(イージス)


出典:ワークマン

ライダー、ウィンタースポーツ・マリンレジャーを愛するアウトドア派の方に向けて、防水性能、防寒性能を加えた製品のブランドです。ウェアにとどまらず、グローブ、バックなどにブランドを拡大しています。

ATHLE SHOES(アスレシューズ)


出典:ワークマン

フットギアのアスレシューズシリーズは、スポーティカジュアルなデザインに加え、1足980円~とリーズナブルな価格設定が特徴。さらに軽量設計なので、ジョギング&ランシーンからアスレジャーにも最適です。

次のページ:ワークマンのアパレルに注目!

1 2 3

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。 Instagram

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »