【マウンテンシティ】今年の年末年始の大掃除は「捨てる」から「売る」へ!

むっしゅ

この記事に関連するタグ

こんにちは、TAKIBI編集部のむっしゅです。

さて、今年も残すところ2か月を切ってまいりましたよ。年末ですよ年末。
皆さんは年末の大掃除ってしますか?1年で溜まったホコリや不要になってしまったものを処分して、次の年に向けてすがすがしい気持ちで準備する…
なんて気持ちのいい風習なのでしょうか…

でもキャンパーの皆さん。お部屋の掃除はしても、キャンプ道具の断捨離って出来てますか?
確かに、部屋に増えていくキャンプギアは圧巻ですし、男の子の夢の部屋です。ギアボックスもそうです。開けた瞬間様々なギミックのキャンプギアが…まるで玉手箱ですよね。

気持ちはわかりますが、「このでっかいの片付けて!」「使ってないじゃんこれ!」「もう新しいの買おうよ」と、仲間や奥さんから指摘を受け始める時期でもあります。

そんな悩めるキャンパーたちにおすすめしたいサービスがあるのでご紹介します。

年末の断捨離はMountain City(マウンテンシティ)でキマリ!

マウンテンシティ
おうちのお掃除をしてくれる万屋ではありませんのであしからず。
今回紹介するマウンテンシティは、いらなくなったトレッキング用品、キャンプ用品のオンライン買取サービスです。
でも、ネットオークションやフリマアプリが主流になりつつある今の時代に、なぜ買取サービスが便利なんでしょうか?
ここからはマウンテンシティを利用する3つのメリットをご紹介していきたいと思います。

メリット1 家から一歩も出なくてOK!

オークションやフリマアプリの場合、出品するまでに写真撮影をしたり、商品の紹介文を考えたり、発送手配を自分でしなければならなかったりと、とにかくやることがいっぱいで大変ですよね。
マウンテンシティの買取サービスは「ネット申し込み」→「梱包」→「無料集荷」→「査定」のたった4ステップです。この4ステップに関しては後で詳しく記述します。

メリット2 キズ、汚れなどお構いなし!


出典:MountainCity

外で使う前提のため、土や泥の汚れ、サビや傷などの劣化が起こりやすいのがキャンプ用品の宿命です。
いくら中古とはいえ、買い取る側も状態のいい綺麗なギアが欲しいので、フリマアプリで使用済みの商品は比較的料金が安くなってしまい、値下げの結果、元値の半額以下になってしまうことも珍しくありません。
しかし、マウンテンシティではそんなギアたちでも買い取ってくれるので、「こんな状態だし…」とあきらめなくていいんです!
※壊れてしまったギアや再起不能になってしまったギアの買取はお断りする場合もあります。

メリット3 査定はアウトドアの知識と経験豊富なスタッフが対応!

いくら使えるギアと言えど、眠っていたギアや状態の悪いギアはオークションなどではなかなか値段が上がらず、結局リサイクルショップで数百円で売ってしまうケースが多いと思います。
しかし、「少しメンテナンスをすれば十分使えるギア」や「サビや変色があるだけで仕様上問題はないギア」でも専門知識が豊富なスタッフがギアそのものの価値で買取額を査定するため、高価買取が実現できるんですね。

買取の4ステップ

ステップ1 PC・スマホからネットで申し込み


画像提供:PIXTA

売りたいモノが決まったら、集荷日をネットで申し込みます。

ステップ2 ダンボールを準備


画像提供:PIXTA

集荷日までに売りたい商品を梱包しましょう。

ステップ3 無料集荷


画像提供:PIXTA

梱包した商品を配送業者に引き渡します。
集荷の手配や配送料は一切かからず、無料なので負担がありません!

ステップ4 査定・振込


画像提供:PIXTA

商品が届き次第、通常3営業日で査定し、メールで査定額の連絡が届きます。
ここで査定額に納得がいけば2営業日以内に振り込み、納得がいかなければ相談してみましょう。
他社と1円でも違う場合は買取額アップの可能性も!?

ダンボールの調達が鬼門ですが、逆にダンボールさえあれば家から一歩も動かずとも不要になったキャンプギアを売ることができます。

キャンプだけじゃない!

マウンテンシティは買取の幅も充実していますよ!
キャンプやトレッキング用品を始め、釣り具、自転車、ウィンタースポーツ、ATV、さらにカメラやドローン、マリンスポーツに至るまで、アウトドアに関連する製品なら買取の対応をしています。

今まで「こんな古いもの売っても…」「店頭に持ち込むのが大変だし…」と躊躇して売りに出していなかったもの、ガレージや倉庫、収納の奥底でずっと眠っているモノなど、一度ご相談してみてはいかがでしょうか?
※以下のアイテムは、お送りいただいても買取出来かねます。予めご了承ください。
食品(保存食・オートミールなど)、食器類、アンダーウェア(下着など)、電池、ガスボンべ、熊よけスプレー、著しい破損欠品があるもの、極端に状態が悪いもの、模造品・偽造品など当社の買取基準外商品

地域限定出張買取サービス


出典:MountainCity

SUPやツールームやシェルターといった大型テント、カヌー、カヤックや水上バイクに至るまで、出張買取にて買取が可能です。
しかも、仮に査定額に納得がいかずに買取をキャンセルした場合でもキャンセル料や手数料は一切かかりません。
買取にはマウンテンシティの普通車か大型トラックで来るので、大型なモノでも安心して引き渡すことができますね。

対応可能地域

関東地方:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

九州:福岡県、佐賀県、熊本県、大分県(長崎県、宮崎県、鹿児島県、山口県は応相談。)

さらに法人や大量査定の方は全国対応しているので、ギアを一新したい!という方や会社の催し物で使っていた道具を買い替えたいといった方におすすめです!

まとめ

いかがでしたか?
お部屋の片づけと一緒にキャンプ道具の仕分けもすると、翌年のキャンプも気持ちよくできますね。
ネットオークションやフリマアプリの場合は傷や汚れが気になってしまいなかなか売れなかったものも、マウンテンシティであれば値段がついて、出品した時より高額で買取してくれる場合もありますので、整理を考えている方は「これはさすがに売れない」と決めつけず、一度相談をしてみましょう!

買取をご検討の方もそうでない方もとりあえず下のバナーをクリック!
こちらのページからお申し込みで買取額500円アップ!
さらに、タイミングによっては買取強化ブランドもあるかも…!?

マウンテンシティ

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 むっしゅ

今年キャンプを始めたばかりのビギナーキャンパーです。 バイクに乗っていますが、ほとんどクルマでキャンプに行きます。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »