車はゴルフがキャンプにおすすめ!フォルクスワーゲンゴルフでキャンプに行こう

TAKIBI編集部

この記事に関連するタグ

フォルクスワーゲンのゴルフは、コンパクトサイズでありながら積載量も抜群、実はオシャレなキャンプのお供にピッタリなのです。こちらの記事では、車のゴルフがキャンプにおすすめの理由、キャンプにおすすめのゴルフをご紹介します。

フォルクスワーゲン・ゴルフシリーズの魅力って?

名前は聞いたことがあっても、その魅力を知らない方も多いのでは?
では、キャンプにおススメの車種、フォルクスワーゲン・ゴルフの魅力を探ってみましょう。

歴代生産総数世界2位!

ゴルフが最初に生産されたのは1974年のことです。2019年現在は2012年に発売された7代目モデルまで展開されており、他にも派生した車種が複数存在しています。多様なゴルフシリーズですが、その歴代総生産数は世界で2位といわれています。ちなみに1位はトヨタのカローラ。カローラは一般家庭でも多く愛用されることで人気の車種ですので、フォルクスワーゲンのゴルフシリーズも同様に幅広く愛される車種であるといえそうです。

ビートルの後継車!オシャレなフォルム

ゴルフシリーズは当初こそ少々いかつい、角ばったデザインですが、実はビートルの後継車にあたります。ビートルといえば丸っとした愛らしいフォルムが特徴で、「ビートル」「カブトムシ」の愛称で親しまれる車種ですよね。近年のゴルフもビートルの後継車であることを思い出したかのような、丸みを帯びたデザインが増えてきています。
かといってビートルほどやさしくなりすぎず、ほどよいクール感が漂っているのも、性別世代問わず愛される理由のひとつかもしれません。そのデザイン性の高さ、機能性の高さから、カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたこともあるモデルであったりもします。

キャンプにおすすめ!ハッチバック型

一見小型で小回りの利きそうなゴルフですが、なぜキャンプにおすすめなのでしょうか。ゴルフは初代から「ハッチバック型」を採用している車種としても有名です。ハッチバック型とは、いわゆる背面ドアをつけたタイプのこと。乗用車のコンパクトさを保ちつつ、大きな荷物の出し入れが可能になったスタイルです。またゴルフが人気の理由のひとつとして、コンパクトな外寸でありながら、悠々と使える広い室内が魅力として挙げられます。小回りが利く上に荷物も多く載せやすい、という点で、ゴルフシリーズはキャンプにもピッタリの車種として注目されつつあるのですね。

ゴルフでキャンプを楽しむポイント


出典:PIXTA

世界的な人気を誇り、多くの家庭で愛されているゴルフ。ゴルフに乗ってキャンプを楽しむためのポイントをまとめました。これであなたもゴルフが欲しくなってしまうかも?

意外に優秀な積載量

小回りが利くコンパクトサイズのゴルフですが、実は意外と積載容量があります。キャンプに行く人数にもよりますが、3人でのデイキャンプならば工夫すればテントや焚火台などの必要なものはすべて荷台に入ります。一泊するとなるとクーラーボックスなども必要になってくるでしょうが、2人分であれば荷台で十分でしょうし、車高が低いのでルーフキャリアをつけて上部のスペースを利用すれば、さらに積載量を増やすことも可能です。

小回りも利き、都会でも活躍

ゴルフのうれしいところは、都会で通常乗るのにもぴったりのコンパクトサイズであるという点です。本格的なキャンプ用に大きな車を買うのも良いですが、コンパクトなゴルフは都会でもスムーズに運転でき、且つ積載量もあるので、普段使いにもキャンプにも活躍します。レンタル用品を駆使して気軽にキャンプ、というときにも小回りが利くので便利ですよね。

オシャレさんにも好評

近年のキャンパーはとにかくオシャレに敏感です。テントサイトやキャンプグッズにこだわるのはもちろんのこと、車のデザインにもこだわりを持っています。ゴルフはかつて「カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したほどのデザイン性・機能性を持つ車種であり、そのデザイン性の高さにも定評があります。1974年から続く歴代ゴルフならばビンテージ感を演出できますし、近年発売されているものならばスタイリッシュ且つフレンドリーなデザインも楽しめます。派生車種も豊富なので、総生産数は多いとはいえ他人と被ることも少ないかもしれません。オリジナリティを演出したい、という男性の方でも、オシャレな車でキャンプに彩を添えたい!という女性の方でも扱いやすい車種と言えるでしょう。

次のページ:ホットハッチからミニバンまで!

1 2

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »