新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ(ZANE ARTS)

この記事に関連するタグ

2019年4月に4つのテント・タープを発売したゼインアーツ。

① スタイリッシュなアースカラーの進化系ワンポールシェルター「ゼクーM」。
② スモールサイズシェルター「GIGI-1」ギギ。
③ 山岳ベースにもなる、コンパクト2ルーム「ROGA-4」ロガ。
④ シルエットが美しい、4ウイングタープ「GEU」ゲウ。

今回は家族一緒だったので、一番広いゼクーMを設営してみました。初張りです(笑)他のもまだ設営してないので、おいおいご紹介していきますね。

ゼインアーツって?

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

北アルプスの玄関口、長野県松本市で立ち上がった新アウトドアブランド「ZANE ARTS(ゼインアーツ)」。某大手アウトドアメーカー開発担当出身の方の立ち上げたブランドということもあり、デビュー前から大注目されてたブランドです。製品を芸術の域まで、高められるよう時間をかけて設計し、美しい景観に溶け込むように作られました。シンプルで、実用的なゼインアーツは、コストパフォーマンスも素晴らしいです。

ロゴはZANEの「Z」と「N」をくっつけたものですが、Zは座っている人、Nは寝ている人の形になるようデザインしてあります。『座して半畳、寝て一畳』という座右の銘からきてるそうですが、深いです。Z(座っている人)をコロンと横に寝転がらせると、N(寝ている人)になるんです。これを知ったとき、シンプルさと機能性が凝縮されてると感動しました。

ゼインアーツ ゼクーM 概要

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

¥76,800(税込¥82,944)
エクステンションフレームで生まれる広い空間と、
大胆に開口するパネルでのワンポールテントです。

特徴

① エクステーションフレームにより空間面積が広くなりました。

② 設営簡単。
取り扱い説明書ありません(笑)カタログもありません。いいと思います。

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

③ 4人で快適な空間。(レイアウト配置やギアの大きさで、最大6人利用可)

④ リビングシート付属。

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

⑤ 6面あるパネルの内、1面を大胆に開口可能。このパネルと出入口を全て開口すれば、風抜けが良く、ワンポールのもう一つのデメリットである夏場の暑さを物理的に軽減します。

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

⑥ 下部のベンチレーターが三ヶ所あり、空気循環がいいです。

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

⑦ トライアングルハンガー
ランタンのハンギングに便利なテープハンガーです。上部からボトムまで。
注)ポールたてる前につけてください。今回、あとから気づいてつけれてないです。

新進気鋭のブランド!!ゼインアーツ

⑧ 遮光ポリウレタン加工。 軽量コンパクト。

次のページ:設営のポイント

1 2

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 Pino

キャンプ、登山、ダイビング、仲間と様々なアウトドアを楽しんでます。みなさんにお役に立つ情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP