疲れを癒すには温泉が一番、ゆっくりくつろげるキャンプ場をご紹介(関東近郊編)

びあ・ぷりーず

夏場は、家族やグループで出かけるという方も多い季節ですが、今年の夏の予定はすでに決まっていますか?その中には、今年こそはキャンプをして楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?子供たちにキャンプをさせてあげたいと思いつつ、キャンプに手を出せない方もいらっしゃると思います。

そもそもキャンプを始めるにあたって、一番のハードルとなるのは、「どうすれば良いか、わからない」だと思います。キャンプ道具、設営の仕方、過ごし方などなど、さまざまな不安がつきまといます。

くつろげる温泉キャンプ
出典:PhotoAC

このような不安の中に、女性が特に気になる点が、「お風呂、炊事場、トイレ」といったキャンプ場の設備です。特に夏場のキャンプ場は、炎天下のもと過ごしますので、汗をかき疲れも出やすいですよね。そのような時、嬉しい施設が「温泉」ではないかと考えています。

キャンプに「温泉」と結び付きにくい方もいるかもしれませんが、このような時期こそ、汗を流し、疲れを癒す温泉があるといいですね。

ということで、今回は、「疲れを癒すには温泉が一番、ゆっくりくつろげるキャンプ場をご紹介(関東近郊編)」をお伝えしたいと思います。

くつろげる温泉キャンプ
出典:PhotoAC

実は、キャンプ場に温泉があるキャンプ場は、案外あるんですよね。キャンプ場によっては、純和風の露天風呂や贅沢にくつろげるジャグジーなど、お風呂の施設だけでも楽しむことができるキャンプ場があるんですよね。

温泉があるキャンプ場

ザファーム(千葉)

農園リゾート「THE FARM」は、グランピング、手ぶらでキャンプ、新鮮野菜のカフェレストラン、貸し農園など、さまざまな体験のできるキャンプ場です。また、キャンプ場内には、2017年3月にリニューアルオープンした天然温泉「かりんの湯」があり、温泉は朝7時から営業しており、宿泊者は温泉に入り放題というのは嬉しいですね。また、2018年11月から全てのテント内に冷暖房を完備され、夏季は虫よけスプレー、蚊取り線香もあり、暑さ、虫除け対策もばっちりなのは、嬉しいですね。

住所:千葉県香取市西田部738
電話:0478-79-0666
ホームページ:https://www.thefarm.jp/index.html
アクセス:東関東自動車道 大栄IC 約20分
東総有料道路  助沢IC 約15分

塩原グリーンビレッジ(栃木)

塩原温泉郷、福渡温泉に位置する塩原グリーンビレッジは、ログハウスなどの宿泊施設やテント泊キャンプなど、さまざまなスタイルのキャンプが楽しめる施設です。場内には、貸切露天風呂、日帰り温泉施設があり、疲れを癒すのに整った施設となっています。また、キャンプ道具のレンタルも充実しており、食材や飲み物も豊富に揃っているので、手ぶらでキャンプが楽しめるキャンプ場です。

住所:栃木県那須塩原市塩原1230
電話:.0287-32-2751
ホームページ:https://www.shiobara-gv.net/index.html
アクセス:東北自動車道 西那須野・塩原IC 14㎞
東北自動車道 黒磯・板室IC 20㎞

鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木)

鬼怒川温泉オートキャンプ場は、鬼怒川温泉街の少し北に位置するキャンプ場で、雄大な鬼怒川の山に囲まれた渓流沿いで、自然だけの空間を感じることができます。施設内には源泉温泉「上滝乃湯」があり、キャンプ時にも温泉風呂を入浴することができます。また、場内には釣り堀もあり、釣った魚をBBQなどで食べることができます。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電話:0288-77-2334
ホームページ:http://www.kinugawa-camp.jp/index.html
アクセス:日光宇都宮道路 今市IC 約25分

日光まなかの森 キャンプ&リゾート(栃木)

日光の大自然の中、木立に囲まれた静かな場所にあるキャンプ場で、宿泊者は、天然掛流し露天風呂に何回でも無料で入ることができます。また、場内には岩魚、山女の釣り堀やモトクロス、ハイキングなど、さまざまなアトラクションを楽しむことができます。また、食材もBBQ、鍋セットなどがあり、食材を現地調達できるのも嬉しいですね。

住所:栃木県日光市瀬尾2620
電話:0288-21-7748
ホームページ:http://www.nikko-manakanomori.com/index.html
アクセス:日光宇都宮道路、今市IC 約15分

長瀞キャンプヴィレッジ(埼玉)

川遊びで人気の長瀞にあり、2018年4月にリニューアルした長瀞キャンプヴィレッジは、3名~20名規模と幅広い人数に対応できるバンガローがあります。また、各バンガローに専用の屋根付きBBQ場があるので、天候に関係なく伸び伸びと楽しむことができます。

また、天然温泉大浴場、露天風呂があり、疲れた体を癒してくれる施設となっています。

住所:埼玉県秩父郡長瀞町岩田483
電話:0494-66-3817
ホームページ:http://www.nagatoro-campmura.com/
アクセス:関越自動車道 花園IC 20分

ウェルキャンプ西丹沢(神奈川)

西丹沢の中川沿いにある敷地面積約30万坪と広大な面積を誇るキャンプ場です。キャンプ場では川遊びはもちろん、ドッグランや釣り堀、焼き立てのパンの販売などがあり、子供から大人まで楽しめるキャンプ場です。また、上流側のバンガロー側には、露天風呂もあり

冷えた体を温めてくれる施設があります。

住所:神奈川県足柄上郡山北町中川868-1
電話:0465-20-3191
ホームページ:https://well-camp.com/
アクセス:東名高速 大井松田IC27km 約50分

【ウェルキャンプ西丹沢】の

TAKIBIキャンプ場予約へ進む

次のページ:まだまだあるよ、温泉があるキャンプ場

1 2

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。 Instagram

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP