【東京キャンピングカーショー2019】7月20日から2日間開催!キャンピングカーでキャンプに行こう!

TAKIBI編集部

この記事に関連するタグ

こんにちは、TAKIBI編集部の中でも無類のクルマ好きこと、僕です。
キャンピングカーって、いいですよね。中には仕事を退職してキャンピングカーで日本を旅している方もいらっしゃるほどロマンがあります。
そう、キャンピングカーとは言わば「究極の車中泊」であり、「動く宿泊施設」なんです。
キャンパーたるもの一度は「キャンピングカーで旅行したい…」とか「キャンピングカーさえあればあの場所に行けるのに…」と、思いを馳せたことでしょう。
じゃあこの機会に、一度見に行ってみませんか?

東京キャンピングカーショー 2019開催!7月20日(土)・21日(日)

説明しよう!東京キャンピングカーショーとはアウトドアに関連するメーカーやキャンピングカーを扱うカスタムショップが日本全国から集うキャンピングカーの祭典なのである!

出典車両をチラ見せ

高反発3Dファイバーベッドマットで快適な眠りを導く「NEW ミニチュアクルーズ」



ハイエースの室内の広さを生かした「D.V.D Darwin Q2」

豪華なインテリアをもつ「Hobby Optima Premium T65HFL」

どうですか…すごくないですか!?
見慣れたクルマの中身がリビングルームになってたり、クルマなのか家なのか見わけがつかないような超豪華なキャンピングカーまであるんですよ!
男心がくすぐられますねこれ…!

今、キャンピングカーがアツい

上の写真を見ただけでもテンションがあがりますが、実際2018年に日本RV協会が発表した2017年のキャンピングカー総売り上げが424億6,975万円に達したほど、キャンピングカー市場はどんどん盛り上がってきています。
車種も多様化していて、釣りやペット向けなど趣味嗜好に特化したキャンピングカーが毎年登場しているそうですよ。

キャンピングカーのイメージと言えば大きくて到底日本の一般家庭の車庫には収まらないイメージでしたが、言われてみれば最近は軽自動車のキャンピングカーもありますし、キャンピングカーユーザーが増えているのも納得というわけですね。

東京キャンピングカーショー 2019とは?

キャンピングカーの魅力をお伝え出来たところで、本題に戻りましょう。
この東京キャンピングカーショー2019ですが、毎年東京ビッグサイトで2日間に渡って行っています。
昨年はなんと2万2千867人の来場者で賑わっていました。キャンピングカーが注目されることで人口はますます増える一方なので、今年はさらに賑わうのではないでしょうか。

開催概要

日時:7月20日(土)11:00~18:00、21日(日)10:00~17:00

会場:東京ビッグサイト 青海展示棟Aホール

チケット

前売り券の方がお得!

前売券

大人(高校生以上) 800円
小人(小・中学生) 500円

お申し込みはこちら!

当日券

大人(高校生以上)1,000円
小人(小・中学生)600円

※未就学児無料
※ペットケア費:1頭 500円/2頭以上 1000円(当日ご入場の際にお支払いください)
※障がい者の方と付き添いの方1名様無料(手帳等をご提示ください)
アクセス
住所:東京都江東区青海1-2-33

まとめ

これはわくわくが止まらないですね。
キャンピングカー泊未経験の方や、キャンプ未経験だけど生活に刺激が欲しい方、キャンピングカーの購入を検討している方は特に!
一度足を運んで、見て、触れて、乗って楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP