暑い夏はきれいな川で川遊びをしてキャンプを満喫しよう(関東近郊編)

びあ・ぷりーず

この記事に関連するタグ

暑い夏は、涼しいところに行きたいと誰もが考えることだと思いますが、せっかくならばアウトドアを楽しみながら、涼しく過ごしたくありませんか?そのような時、ぜひ行ってみたいのが、綺麗な川のあるキャンプ場です。川があるキャンプ場は、見ているだけでも涼めますが、暑い時には、足をつけたり、一層のこと川に飛び込んだり、楽しみもいっぱいありますよね。今回は、子供から大人まで楽しめる、川遊びのできるキャンプ場をご紹介したいと思います。

暑い夏は川のあるキャンプ場を満喫しましょう


出典:PhotoAC

最近は、温暖化のせいか、夏場は暑い日が多くなりましたね。そのような夏場に気をつけたいのが熱中症です。夏場の過ごし方として暑さ対策は、たいへん重要なキーワードとなってきています。

そのような暑さ対策に加えて、家族やグループで楽しむのに最適なのが川遊びだと考えています。自然に包まれた中で水遊びをする、そして涼しく過ごすということを考えると、川が一番最適なのではないかと考えています。

また、夏場の川は「冷蔵庫」の役割も果たします。例えば、スイカ、トマト、飲み物などを冷やすことのできる、まさに自然の冷蔵庫の役割を果たしてくれます。

川遊びをする際に気をつけること


出典:PhotoAC

川遊びで気をつけないといけない点は、ケガ、事故、自然災害があると思います。

ケガの予防には、しっかりとして脱げにくいサンダルの着用などがあります。また、川での事故は、深みにはまる、アルコール摂取により溺れるなどがあり、注意をする必要があります。また、川の天気は変わりやすいと同時に、上流で豪雨などがあると、水かさが一気に増すこともありますので、キャンプ場からの指示や天気予報を確認するようにしましょう。

川がきれいで川遊びしたいキャンプ場

道志の森キャンプ場(山梨県)

キャンプ場のメッカ、キャンプ場銀座ともいわれる道志エリア。そのなかで、一番の規模と人気を誇るキャンプ場が道志の森キャンプ場です。道志川の支流の三ヶ頼川沿いに約2㎞にわたって広がるキャンプ場です。サイトはフリーサイトで渓流サイト、林間サイトなど、さまざまなシチュエーションでキャンプを楽しむことができます。また、キャンプ場には川の水をひいたプールもあり、小さなお子さんも安心して楽しめるキャンプ場です。また、遊漁券を購入して渓流釣りを楽しんだりもできるので、多くの方が楽しめるキャンプ場です。

キャンプ場は、予約なしのフリーサイトとなっているので、繁忙期などには、早めに出かけて自分好みのサイトをゲットしたいですね。

住所:山梨県南都留郡道志村10701

ホームページ:http://doshinomori.jp/01ca.html
アクセス:中央道・都留ICより車で約25分

久保キャンプ場(山梨県)

キャンプ場のメッカ、道志にあるキャンプ場です。道志エリアのキャンプ場は、どのキャンプ場も清流を楽しめるキャンプ場ですが、渓流に囲まれながら自然を満喫できるキャンプ場が久保キャンプ場です。ターザンロープ、ニジマス釣りを楽しんだり、さまざまな川遊びを満喫できるキャンプ場です。また、清流を眺めながらの露天風呂があり、疲れと冷えた体を癒してくれる施設があるのも嬉しいですね。管理人さんは気さくな方で、ついついリピートしたくなうようなアットホームなキャンプ場です。私自身のお勧めは、河原沿いのサイトです。清流を眺めながらのキャンプは最高です。

住所:山梨県南都留郡道志村久保2447番地

電話:0554-52-2397
ホームページ:http://kubocamp.com/
アクセス:圏央道 相模原IC約40分
中央道 相模湖IC約40分

早川町オートキャンプ場(山梨)

早川町オートキャンプ場は、南アルプスの雄大な自然に囲まれたアウトドアスペースです。

川遊びのできるキャンプ場といえば、砂や岩の地面を想像しますが、このキャンプ場は全面芝生サイトとなっており、1サイトも他のキャンプ場の1.5倍近くあるようなゆったりとしたサイトです。また、隣接する早川は、それほど深くもなく家族で川遊びを楽しむことができます。その他、オフロードコースがあり、四輪駆動車でのオフロード体験を楽しむこともできます。

住所:山梨県南巨摩郡早川町保1751

電話:0556-20-5055
ホームページ:https://hayakawa-ac.com/
アクセス:中央自動車道 甲府南ICより約 40km、約60分
中部横断自動車道 六郷ICより約 20km、約30分
新東名高速道路 新清水ICより約 50km、約70分

次のページ:神奈川にもあります。大自然

1 2

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 びあ・ぷりーず

アウトドアライフに目覚め、自然の中で過ごすキャンプ場、ギア、景色など、私が自信を持っておすすめできる情報をお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。 Instagram

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »