【滋賀県】雨でも充実!温泉/プール入り放題の人気キャンプ場

やんちゃまんけんたい

梅雨空の下、大人気の十二坊温泉オートキャンプ場に空きを発見したので急遽行ってきました!

どんなキャンプ場?

ここ数年で新たな高速道路ICも開設されアクセスも抜群、滋賀県湖南市の山間部にある温泉/プール施設『十二坊温泉ゆらら』に併設されたキャンプ場です。

住所 滋賀県湖南市岩根678-28

テントサイトは大小合わせて21個のオート区画サイトの他にも、キャビン付サイトもありました!


引用:十二坊温泉ゆらら

その名の通り、温泉施設併設なので徒歩で楽々温泉に行けます。
室内温水プールもあり、梅雨時期でも退屈しません。
また、温泉の特徴が『湯冷めがしない』、キャンプ場も通年営業、全サイトAC電源付(有料)で、冬キャンプにもオススメです。

  • 温泉利用料 大人¥600/小人¥300
  • 温泉+プール 大人¥1,000/小人¥500

※小人:3才から中学生
プールの営業日はホームページより確認下さい。
キャンプ場利用料は区画や時期により変動します。
詳しくは十二坊温泉オートキャンプ場さんのホームページよりご覧下さい。

http://www.12-yurara.jp/?page_id=128

1.5泊プランでのんびり

今回我が家は1.5泊プランを活用しました。
前日問い合わせでサイトに空きがあると17:00〜20:00の間のイン、テントサイトはプラス¥1,000/キャビンサイトはプラス¥3,000で前泊が出来るんです。
通常のチェックイン/アウト時間

  • チェックイン 13:00〜
  • チェックアウト テントサイト 〜12:00、キャビンサイト ~11:00

19:00に到着し、受付、夜のテント設営でしたが、温泉施設や駐車場の街灯もあり、無事に設営できました。

アーリーチェックイン/レイトチェックアウトのサービスもあるので、前泊出来なくても長く楽しむ事が出来ます。

  • アーリーチェックイン(無料) 10:00〜
  • レイトチェックアウト(¥500)〜16:00

※共に空き状況による
※キャビンサイトのレイトアウトは¥1,000

施設案内

着いた時は夜だったので、翌朝に写真を撮りました。

▼施設入り口

分かりやすい看板が出ています。

中に進むと左手に看板が、ここがキャンプ場への入り口になるのですが、受付は右手にある温泉施設内のカウンターになるので、一旦ここを直進します。

施設目の前のロータリーに受付駐車場があるので、一時駐車して受付を済ませます。
受付後は、先程の看板まで戻ってキャンプ場内へ

▼キャンプ場への入り口

場内は5km/hと決まっています。
21:00〜7:30は写真のように施錠されるので、日帰りの入浴客がキャンプ場内へ間違って入って来ることも無く安心です。
入浴施設は22:00まで(最終受付21:20)利用できます。

▼炊事場です。

窯や、洗濯機もあります。窯の奥には水の溜められたドラム缶があり、炭・灰が捨てられます。

写真右手にはゴミ箱があります。

キレイに清掃されていました。
利用時間やゴミ出しのルールがしっかり表示されているのも好印象。
皆で共用の施設なのでルールをしっかり守って使いましょう。

▼場内トイレです。

夜間でもトイレの文字が分かりやすかったです。
水洗で暖か便座、ウォシュレット付で高規格〜って感じです。
24h利用できるのはこちらのトイレ。もちろんキレイに清掃されていますが、温泉施設には更にキレイな屋内トイレもあるので、気になる方はそちらを利用する事も可能です。

ハイキングコースも!

山間部にある為、キャンプ場からハイキングが楽しめました。

朝方に雨の止み間があったので少しだけ歩いてみました。

コースも階段がしっかり整備されていて、小さい子連れの我が家でも楽しく歩けました。
雨上がりとあって、ところどころ滑りやすい箇所があったので子供と手を繋いで歩きました。

10分(大人の足だと5分)とかからずにキャンプ場が見下ろせます。子供達はこの景色を見て満足したようで、我が家はここで引返しました。

温泉・プール施設のオープンは10時からなので、朝の時間に散歩されるのはいかがでしょうか。散歩後の朝ごはん、いつものキャンプ飯がより一層美味しく感じられました!

次のページ:やっぱり温泉に入らなきゃ!

1 2

この記事を書いた人 やんちゃまんけんたい

自己満でアウトドアを楽しむサラリーマン親父。息子2人の4人家族。お小遣いキャンパーの一部始終をお楽しみ下さい。

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP