コールマンのローテーブルおすすめ6選!ロースタイルキャンプを楽しむ秘訣を教えるよ

TAKIBI編集部

この記事に関連するタグ

【コールマン】のテーブルは用途や使用人数によってサイズを選ぼう


画像提供:PIXTA

コールマンのテーブルは、使用する用途や人数によって選べるように数種類のサイズが設けられています。もちろん、大きくなればなるほど価格も高くなるので、用途や人数に合わせて選ぶようにしましょう。

90

1~2人用としてちょうどいいサイズです。ソロキャンプやツーリングなどでも使用でき、コンパクトに収納できるところが特徴。他にも、ランタン置きや荷物置きなどとして活用するのに、ちょうどいい大きさです。天板の広さが限られているためゆったりと使いたい場合には、一周り大きいテーブルを選ぶといいでしょう。

120

4人程度で利用できる標準的なサイズ感で、家族や友人と食事をしたりリラックスしたりするときに向いています。広すぎないため、限られたスペースでもだんらんする場所が設けられるところがメリットです。

140

6人程度まで利用できる、大人数向けのテーブルです。3~4名程度で使う場合も食材やコンロなどを置きたい場合には、140サイズのほうがゆったりと使えます。

180

大人数で使いたい場合やバーベキューコンロや食材を並べて賑やかな雰囲気を演出したい場合に向いています。広々と使えるので、置き場所や配置に困ることが少ないところがメリット。一方で、テーブルを広げるスペースを確保しなければならないので、利用できる環境に制限が出る場合があります。

コールマンのローテーブルおすすめ3選


画像提供:PIXTA

ここからは、コールマンのおすすめローテーブルを厳選してご紹介します。デザイン性、機能性ともに高い商品を厳選したので、ぜひ参考にしてみてください。

ILミニテーブルプラス (モザイクウッド)


出典:Amazon

二つ折りにでき、バッグのような取っ手を持てば手軽に持ち歩けるところが特徴です。重量約1.4kgと軽量なので、携帯時もストレスになりません。高さは約23cmで、地面に座りお膳のように使えるコンパクトさが魅力です。一人でコーヒーやご飯を食べるときや、テント内で作業をしたいときに重宝します。また、天板には抗菌加工が施されているので、衛生的に使えるところもうれしいポイントです。

ナチュラルモザイク ミニテーブルプラス


出典:Amazon

こちらもソロキャンプや2人用としておすすめのコンパクトなローテーブルです。二つ折りにして持ち歩けるのはもちろんのこと、この商品の天板にも抗菌加工が施されています。また、モザイクタイルのようなポップな色合いが魅力的で、デザイン性を重視したい人にもおすすめ。アウトドアアイテムのアクセントとして使いたくなる商品です。

ステンレスファイアーサイドテーブル


出典:Amazon

キャンプなどで料理をするときに、サイドテーブルとしても活用できる機能性に富んだローテーブルです。天板が丈夫なステンレス製になっており、熱々のダッチオーブンなどをそのまま乗せることが可能。できあがった料理の置き場所にも困りません。また、こちらの商品も二つ折りにできるため、使用しないときはコンパクトに収納できます。丸洗いもできるので、汚れたとしてもお手入れしやすいところも大きな魅力です。

次のページ:コールマンのテーブルの選び方を解説!

1 2 3

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »