関東地方で釣りができるおすすめのキャンプ場はココ!!

自然を五感で感じることのできるキャンプですが、最近では「キャンプ+α」で何か楽しみを見つける人も増えてきました。
そこで今回は、釣りを楽しむことができる関東地方のキャンプ場をご紹介していきたいと思います。自分で釣った魚を炭火で焼いて食べる…釣りキャンでは、そんな贅沢なひとときも楽しむことができるでしょう。

釣りのできるキャンプ場の魅力とは?


画像提供:PIXTA

釣りができるキャンプ場の魅力とは、何と言っても「ロケーションが抜群」であること。生き生きと流れる川や生命力を感じる山々に囲まれ、大自然の恵みを身体中で感じながら思いっきり魚釣りに没頭できる環境が用意されています。
釣りが好きな人にとっては、自分で釣った魚をその場ですぐに焼いて食べることもでき、アウトドアをより楽しむことができる環境にあるとも言い換えられますよね。


Instagram:@kunibar

また、釣りのできるキャンプ場の多くには魚がたくさん生息している川辺にテントサイトが確保されていたり、キャンプ場の敷地内に釣り用の生簀が用意されていたりなんてところも。
釣りのためにわざわざ遠くまで歩いて行ったりする必要もないですし、釣具のレンタルサービスなども行っているキャンプ場を選べば初心者さんでもトライしやすいでしょう。

家族連れのキャンパーにありがちな「子どもがまだ小さいから川キャンプは危ない」という悩みも、生簀があるキャンプ場なら安心して釣りを楽しむことができるはずです!
家族構成や人数などに合わせて、大自然の中でアグレッシブに楽しむ釣りキャンや安全性の高い釣り堀を選んでみてもいいですね。

子連れキャンパー必見の釣り堀のあるキャンプ場をご紹介していますので、是非見てみてください^^↓
場所・時間・予約フリーで気軽に行けるキャンプ場!【中浦ヒメサユリ森林公園】

関東地方限定!釣りのできるおすすめキャンプ場12選


Instagram:@hikw_

ここでは、関東地方にある釣りができるおすすめのキャンプ場を厳選。釣りやキャンプ初心者でも気軽に利用できるキャンプ場も多く紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木県)


Instagram:@mtys.camp

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
http://www.kinugawa-camp.jp/

こちらのオートキャンプ場は、日光・鬼怒川の山々に囲まれた渓流沿いのキャンプ場です。キャンプ場のすぐ裏手には川があるので、釣りをするのにもってこいの環境!

キャンプ場の敷地内にはファミリー向けの釣り堀も用意されているので、安全性を重視されたい人にはこちらもおすすめです。

釣り堀で釣った魚を塩焼きにしてもらえるのはもちろんですが、その他にもBBQの食材セットを購入できる売店や食堂なども充実!
また、釣り竿やタープ・コンロなどのキャンプ用品はレンタルも可能です。手ぶらOKで本格的な釣りキャンプが楽しめるので、キャンプ用品をまだ揃えていない初心者キャンパーさんには特に嬉しいですよね。

場内には源泉温泉の「上滝乃湯」があり、鬼怒川のダイナミックな景色を望みながら入浴できるのも注目ポイントです!

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場(栃木県)

住所:栃木県日光市 上三依109-1
https://www.narairisawa.jp/

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場は栃木県日光市にあり、渓流釣りの秘境としても知られている自然豊かなキャンプ場です。テントサイトやバンガローなど様々なスタイルでキャンプを楽しむことができるキャンプ場ですが、釣りキャンプを楽しみたいのであれば断然「オートサイト」がおすすめ。

オートサイトはロープで区分けされたサイトが100以上あり、川沿いの場所を選べば釣りを思いっきり楽しむことができますよ。
清流に生息しているイワナやマスを釣った後は、150円で塩焼きにしてもらえます。炭火でじっくりと焼き上げた魚は抜群に美味しく、この味を求めてキャンプに来るリピーターも多いのだそう。

釣りはもちろん、川遊びやハンモック・探索・BBQ・キャンプファイヤーなど楽しみ方は無限大!


Instagram:@moto.sato

オートキャンプ那珂川ステーション(栃木県)

住所:栃木県芳賀郡茂木町飯野1662−1
http://www.naka-station.jp/

栃木県と茨城県の県境に位置しているオートキャンプ那珂川ステーションは、目の前に清流「那珂川」が流れていて、逆川が流れ込んでくるという絶好のロケーション!

カヤックやカヌーのツアーなどが盛んに行われていますが、釣り竿などを持参すれば釣りをゆっくりと楽しむこともできます。
「お父さんは釣りがしたいけどお母さんや子どもはカヌーに乗りたい!」など、家族の中でやりたいことが分かれてしまう場合でも、こちらのキャンプ場ではフレキシブルに対応することができそう。

区画も広くて開放感がありますが、川辺に降りられるのは一番手前のサイトの脇側のみ。釣りをする場合は、ぜひ川縁のサイトを確保するようにしましょう!

また、車両乗入れはもちろん、ペットもOK・シャワールームやドラム缶風呂など、嬉し楽しい設備も充実しています。


Instagram:@yukichi_eita

桐の木平キャンプ場(群馬県)

住所:群馬県利根郡川場村大字川場湯原2681
https://www.kirinokidaira-camp.com/

こちらのキャンプ場は、なんと標高約1000mの高原に位置している大自然に囲まれた環境が魅力的!全区画90㎡以上の広差で、ゆっくりのんびりキャンプを楽しむことができます。

薄根川の源がキャンプ場を流れているので、川遊びや釣り・滝を見てマイナスイオンを浴びるものいいでしょう。
携帯電話が圏外ということもあり、日常の様々なしがらみや都会の葛藤を忘れ、非日常空間を思う存分満喫することができるのでは?
2019年は基本的に「金・土・日」のみの営業となっているので、予約は早めに行う方が無難です。

釣りができる他にも、ペットもOK・天体観測・虫捕り・リバーアクティビティなど楽しめる環境やイベントが満載。
ただ、川の流れが速いので、小さな子どものいるファミリーは注意しましょう!


画像提供:PIXTA

菅沼キャンプ村(群馬県)

住所:群馬県利根郡片品村東小川4655−17
https://www.sugenuma.com/

白根山の登山口にあるのは、清水・弁天・北岐の3つの沼が集まってできている「菅沼湖畔」にあるキャンプ場です。
全国屈指の透明度を誇る菅沼湖畔では、周りの壮大な景色を眺めながら釣りを楽しむことができるでしょう。

川を利用したドッグプールなども充実しているので、愛犬家のキャンパーから大変人気がありますよ。
湖は波が立たず水面が落ち着いているので、SUPの上で釣りを楽しむなんてことも可能!「穏やかな湖で静かに釣りがしたい」という人にはうってつけのキャンプ場ですよ。


画像提供:PIXTA

次のぺージ:これだけじゃない!釣りキャンプ!

1 2 3

この記事を書いた人 TAKIBI編集部

TAKIBI編集部からキャンプなどアウトドアに関する情報を皆さんにお伝えしていきます!Instagramもやってるので見てね♪

この記事が気に入ったら、
しよう

最新情報をお届けします!

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

カテゴリー

TOPへ戻る

TOP

Translate »